2017年

2月

03日

柳井&福山交流スロージョギング in 鞆の浦

山口県柳井市はスロージョギングがとても盛んな街です。そんな柳井のみなさんと交流スロージョギングin鞆の浦を開催したいと思います。仙酔島を渡り、おいしいものを食べて常夜灯、医王寺、などなどゆっくりとしたジョギングで移動しながら観光します。もちろんウォーキングでも大丈夫ですよ(^^)。
観光、スロージョギングで健康づくり、おいしいお食事、友だちづくり、全部一緒に楽しもう!

●集合時間:10時30分
 全行程:10時30分~15時
●集合場所:シーサイドホテルの前
●定員:15名 (柳井のみなさんは25名来られます)
●スロージョギングの道筋
常夜灯→医王寺→仙酔島(昼食)→対潮楼→沼名前神社(お弓神事を見物)→解散
●参加費:3000円(食事代、船の渡航費、拝観料込み
●締め切り:2月9日(木)

申込フォーム

メモ: * は入力必須項目です

2014年

10月

04日

スロージョギング仲間をつくること

健康づくりを福山でドンドン展開していきたい坂本誠です!


本日からBchiパル福山で10回コースのスロージョギングⓇの教室を持つことになりました。

参加者は若き女性ばかり!

それもそのはずです。タイトルは「美ボディを目指す」とありますから!

右はBuchiパル福山の多木さん
右はBuchiパル福山の多木さん

今回このお仕事のキッカケになったのはBuchiパル福山の多木さんのお陰でした。

スロージョギングやノルディックを頻繁にやっているのをFacebookで投稿したのを見て頂いていました。ありがたい限りですm(__)m。

多木さんはバイタリティのある方で、非常に積極的な方です。

タイトルの案にしても20~30代の女性が多いことから「美ボディ」という言葉を多木さんが発案。

私的には少し恥ずかしい感もありましたが、集客はバッチリ12人集まりました。


初日はスロージョギングの走法。1フォアフット、2歩幅は自分の足のサイズの半分から、3前方を見て、背筋を起こす、4腕は自然にふる、5ニコニコペースとトークレベルで」を踏まえて走りました。

夜の町を3㎞走りましたが、みなさん疲労の様子もなく楽々走れました。

「話をしながら走るのが良いですね」という感想を頂きました。

そう思います。話をすると疲れと時間の感覚を忘れます。

そして、大きなこととして「仲間づくり」が出来るのがポイントですね。


トレーナーとして私が思うのは継続の源は「仲間づくり」と実は「軽い強制力」だと思います。

仲間がなぜ強制力??

そう思うかもしれません。

しかし、「あの仲間が一緒に走っているから私も一緒に走ろう!」という気持ちになりますよね。

ゆるく繋がった絆とも言えますが、継続する上では「軽い強制力」ともなっています。

スポーツだけでなく、プロジェクトを進める上でもなんでもそうですが、「軽い強制力」って必要ですね。

人間ある意味弱いですから!

今後コミュニティづくりを考えつつも、軽い強制力が必要なのではないかと思う今日この頃でした。


Buchiパル福山でのスロージョギングⓇも皆さんの仲間づくりに貢献していきます!

12人の皆さんよろしくお願いします(^-^)


ちなみに講座の途中から参加することも出来ますので、Buchiパル福山の方にご連絡ください。

金曜日の夜19時30分から一緒に3㎞ほど走りましょう。

楽しく、元気よく!

Buchiパル福山はこちらへ 

電話・ファックス 084-953-2006

ご質問のある方はこちらへ!

メモ: * は入力必須項目です

0 コメント

2014年

9月

16日

足が痛くても、代替のエクササイズを考える!

広島県福山市のパーソナルトレーニングジムWAKEです。

昨日は足の爪をケガしてしまったクライアントさんが来られました。

この方は7月から運動を取り入れながら目標を達成しようと進んでおられます。成果は上々です。体脂肪も落ちてきて、来られた時はいつも楽しそう(^-^)

でも、先日足の指の爪をケガされてしまい。せっかく取り組み始めたジョギングがなかなか出来なくなりました。

今まで出来ていたことで出来なくなるのはつらいですよね。

足で地面を踏み込むようなスクワットや走る動作は足の爪に負荷を掛けてしまいますね。

余計に悪くなる可能性があります。

そんな時、トレーナーは考えないといけません

そこでスクワットのようなエクササイズではなく、写真のようなレッグエクステンションというエクササイズに変更します。膝の曲げ伸ばしの運動なので足の爪には負荷が掛かりません。

このように代替のエクササイズを考えるのも私たちトレーナーの役目です。

他にもレッグカールというエクササイズもあります。

代替案をすぐに出せるトレーナーはクライアント様の自信をさらに強め、安心させることになりますね。

「ケガをしているので休みましょう!」というのは誰でも言えますが、私たちトレーナーは最善策を常に考えます。

そして、効果的なエクササイズへと導きます!!

 

パーソナルトレーニングジムWAKEにお任せ下さい!

12月15日までキャンペーン

詳しくはこちらから!

お問い合わせ、ご予約はこちらから!

メモ: * は入力必須項目です

0 コメント

2014年

8月

25日

熱が入った珪藻土アートボード

福山のパーソナルトレーナー、スロージョギングⓇインストラクターの坂本誠です。


昨日は珪藻土を使ったアートボードづくりを体験しました。

珪藻土は由布の土を使いました。きめ細かくて湿気を吸って、湿度を下げる効果があります。

子どもたちと一緒に市販のボードに珪藻土を塗った上に絵を描きました。

心は自由。

自由な発想でなんでも描こうと言う気持ち(^-^)。

多分アートってそんな感じでしょう!

【子どもたちの芸術作品】

隣の子は青空の下に花や葉っぱが。

中には笑顔も!

自由な作風。

おじさんとは違います。

【子どもたちの芸術作品】

ヘリコプターだね。きっと。

上にも下にもプロペラが。

下には力強い車が。

そういえばこんな感じの絵を描いていたな。

超平面なんですよね。

立体感がなく。

でも、ピカソも平面の中に超平面のベッタリした絵を描くことが究極なんだそうですね。

平面の中に立体を表すのは不可能で、立体は目の前にあるんだから、それをわざわざ平面に立体を表すのは可笑しいって考えらしい。

【完成】

ってわけで4作品完成です。

みんなでパチリ!

素晴らしい!

1時間程度で出来ました。

珪藻土は水を吸うので直ぐに乾きます。ホントに描きやすかったです。

今回は絵具だけでしたが、他に貝殻や折り紙などなんでも付けていけば楽しい作品になると思います。

珪藻土自体を団子のように丸めても良いだろうし、発想すればいろんなことが出来ると思いました。


子どもは想像力豊かです。

小学校の時の授業の「工作」はこんな創造性豊かな子どもの心を発達させるんでしょうね。

改めて小学校のいろんな科目が大事なのだと思いました。


珪藻土イベントはまた主催者の寺延組のユースケさんと組みたいですね。

次回が楽しみです。

またよろしくお願いします。

ちなみに私のアート作品はこれです。


つねに仕事のことばっか。。。(笑)


子ども心に戻りたいね(^_^;)

2 コメント

2014年

8月

05日

パーソナルトレーニングジムWAKEのゴムマット   届きました!

福山でパーソナルトレーナーをしている坂本誠です。

スロージョギングⓇの指導もしています!

 

福山でパーソナルトレーニングジムを現在オープン準備中です。

名前はパーソナルトレーニングジムWAKEです。

今日はゴムマットの設置が完了!

このマットはバーベルが落としたりした場合に衝撃を吸収したり、音を小さくするものです。

簡単に設置できるかと高を括っていましたが、マットのジョイントと意外な重さに苦戦しました。

 

この通り手がまっ黒になってしまいました。

新品のマットは手にしっかりと色が付きます。

ゴムの匂いも良いものです(^-^)

 

マットが敷かれ、このようになりました。

滑りにくく、クッション性もあります。

あとはこの上に最高のトレーニング器具が来るのを待つだけです。

0 コメント

2014年

7月

15日

店舗オープンに向けて! パーソナルトレーニングジム WAKE(ウェイク)

【店舗オープン準備 1日目】

これまでサポートして下さったみなさんのお陰です。
一般社団法人びんご元気プロモーションは店舗を持つに至りました。
本日7月15日は契約開始初日です!
本当にありがとうございます。

【トレーニングの軽量器具】

今日は軽量のトレーニング器具のみ運び込みました。

バランスボール、メディシンボール、ストレッチポール、ソフトジムなどなど。

他にもフレックスクッションやバランスパッドなど欲しいですね(検討中)

【壁の撤去】

以前はこの店舗はエステだったらしく、入口を入るとすぐに壁があります。

私の事業では必要ないので撤去します。この茶色いクロスを全部剥がすと石膏ボードになっていて、床から天井まで柱が数本固定されているところにボードがビスで固定されていると思われます。ビスを取って、ボードを外し、柱を取り除く作業を明日やります!これは業者ではなく自分たちでやります。それも楽しみの一つ!

【スクワットラックとベンチプレスのベンチ】

今はある壁を通り抜けると、幅5m弱の空間があります。ここにスクワットラックとベンチプレスのベンチを置きます。ダンベルはパワーブロックを置く予定です。

反対側のエリアにはランニングマシン(トレッドミル)とアップライトバイクを置きます。ランナーの体力測定ができるように乳酸分析器ラクテートプロも用意しています。

自重でのエクササイズも出来るように、先ほどのバランスボールやダンベル、軽量のバーベル(シェイペックス)などを置いていきます。

事業内容は今まで通り「体力づくりと健康づくり」で、それをパーソナルトレーニングで指導していきます。

私はパーソナルはマンツーマンという意味で捉えていません。
パーソナルは「10年、20年、30年、40年と個人的にお付き合いしていく」という意味だと考えています。長年にわたり健康づくりと体力づくりのお手伝いをさせて頂きたいと思います。

トレーニングは「体力を高める」という原意そのもので考えています。
トレーニング=ハードトレーニングとは考えていません。
個々人にあったトレーニングを10年20年とお付き合いさせて頂きたいと思っています。

店舗名はパーソナルトレーニングジムWAKE(ウェイク)にしました。
WAKEは 「目覚めさせる」「活動させる」「気づかせる」という意味です。自分の思っている理念と合致するのでそのネーミングにしました。
健康、体力の向上に目覚め、活動することにより「豊かな人生」を共有しよう!
小さな店舗ですが、まずはここからスタートです。
皆さん、どうぞよろしくお願い致します。

 

0 コメント

2014年

7月

14日

【活動レポート】疲労とむくみを解消するセルフコンディショニング in 福山市民交流館

講師:島大樹 トレーナー
講師:島大樹 トレーナー

2014年7月13日(日)の本セミナー終了しました~!

講師は株式会社DAI代表取締役、SHIMA.コンディショニングルーム代表の島大樹(しまだいき)先生でした。

島さんと出会いは、昨年8月3日のNSCA地域ディレクターセミナーin聖カタリナ大学でした。その後1年以内にまさか一緒にコラボしているとは思いもしませんでした!

良い出会いが出来たことには機会を与えて下さったNSCAに感謝しております!

【びんご元気プロモーションの代表の私が挨拶】

今回は遠くは広島からも参加されました。 遠方からありがとうございます(^-^)

今回の趣旨はマッサージの正しい方法を習得し生活の中に活かすことです。

専門の方と一般の方がミックスされていますが、そこは私達は気にしていません。

むしろ一般の方にしっかりとまなんで帰って頂きたいという思いです!

【島さん講演スタート!】

マッサージの基本テクニックから。

揉捏法、軽擦法、強擦法、叩打法、圧迫法など基本となるテクニックの紹介。

軽擦や強擦など飴と鞭を織り交ぜることや、やりすぎることで筋肉の損傷を起こすことを皆さんに理解して頂きました。

やっぱりやり過ぎは良くないですね!

【受付陣の江川君と黒田さん】

福山の広島県ボディビルチャンピオンの江川君(E-Strength代表にも手伝ってもらいました。

その横の極笑顔は黒田さん

江川君はこの後すこしトレーニングの指導も!

黒田さんには毎回びんごのスポーツイベントをお手伝いいただいています!

【2人組でのペアワーク】

ふくらはぎのマッサージは基本は下から上へ軽く擦るところから!

面白かったのは軽く擦るだけでもむくみが取れ、肌の色も随分と変わるのが分かりました。

指先を動かすと神経の通りが良くなったように、スムーズに動きました。

【江川君のカーフレイズ指導】

カーフレイズとは直立姿勢から踵を上げて、背伸びをする運動。

ふくらはぎのトレーニング種目です!

ふくらはぎに負荷をかけて筋肉を強くしたり、長期的に行うことで血行の改善も!

マッサージが飴なら、トレーニングは鞭ですね!

この表現は気に入りました(^-^)

【太もも前(大腿四頭筋)の硬さを取るテクニック】

うつ伏せになって膝を折り曲げると、どちらかの側が踵とお尻の距離が離れている場合があります。その場合は太もも前の筋肉が硬くなっています。

仰向けになって太もも前の軽擦法を行うことで、太ももの筋肉の緊張が取れていました!

たったそれだけの刺激で変わるものなのですね!

【みんなで集合写真】

今日はみなさん、ありがとうございました。

Facebook上では知っている人も、会ったことがない人もいましたのでお会いできて感動でした!

これからも皆さんが喜んでもらえるようなセミナー・ワークショップを開催していきたいと思います。

講師をして下さった島さん、それをサポートしてくれたスタッフのみんな、そして参加して下さったみなさん、改めてありがとうございました(^-^)

また元気な姿でお会いしましょう!

それから、一般社団法人びんご元気プロモーションが店舗を持つことになりました。

名前は

パーソナルトレーニングジム WAKE(ウェイク)

です。

Wakeは

1目覚めさせる、2活動させる、3気づかせる

などの意味があります。

ちなみに私が心臓リハビリテーションでアメリカに留学していた大学がWake Forest Universityです。由来はもちろんそこでもあります。運動療法で多くのことを学ばせてもらった大学の名称を取ってWAKEです!

みなさん、どうぞよろしくお願いします。

0 コメント

2014年

5月

25日

スロージョギングⓇ&ノルディックウォーキング in 春日池公園

今日も1か月に1回の定例スロージョギング&ノルディックウォーキングでした。

場所は福山の春日池公園です。

写真はちょっとした坂道を上っているところです。

青空が澄んでいて、少し暑いくらいでした。

熱くなる過ぎてしまうかと少し心配でしたが、走り始めると多少曇りはじめ心地よかったです。

嬉しかったのは、今日は広島から2人のノルディックウォーキングの仲間も!

湯野さんと瀬尾さんです。

お2人はノルディックウォーキングで参加でしたが、その後湯野さんは2㎞のスロージョギングにも参加されました。

「使う筋肉がちがうね!」と程よい汗を流されていました。

最後の300mほどは左手にバラを見ながらのスロージョギングでした。

福山と言えば「バラ」。

どこにバラがあるのかなあ!と思っていましたが、各公園にバラが沢山あります。

素晴らしいことです!

もっともっと福山にバラがあれば良いですね!

結局この日は23人の参加でした。

スロージョギングⓇとノルディックを同時に行うとやはり参加者は増えますね!

本当に皆さんには感謝です。

最後は6人で追加2㎞のスロージョギングをしました。

ツワモノたちはこの6人です(笑)

 

連続休憩せずに走りました。

このメンバーは休憩なしで全然大丈夫でしょうね(^-^)

思ったのですが、1回1時間30分運動してますから約3日分ですよね。

もう1回これくらいの運動をしたら、1週間の運動の必要量は満たしてますよね。

頑張ってほしいものです。健康のために!

 

特にスロージョギングは歩くよりも消費は2倍なので、「1日30分歩きましょう!」が短縮されて、「1日15分走りましょう!」と言い換えても良いかもしれませんね。

こう考えると自分もかなり気持ちが楽になりますね。

 

スロージョギングをもっと知りたい人はこちらの本をご覧ください。

2 コメント

2014年

5月

20日

心から接するパーソナルトレーナーでありたい!   ~さいきじんクリニックで透析運動療法を通じて~

さいきじんクリニック(広島県福山市)で透析運動療法を担当しています。

透析を受ける状態は、自身の腎臓が老廃物や水分をコントロールできなくなる状態のことです。

そのため筋力運動を行うと筋肉を刺激し、タンパク質の分解を抑制することができることから透析中にタンパク質が抜けにくくなります。

特に大きい筋肉を鍛えることが大事で太ももやお尻を中心にゴムチューブでトレーニングをしています。

 

患者さんは頑張られる人が多く本当に感心します。

 

しかし、簡単に受け入れてくれる患者さんばかりではありません。

面倒に思われる方もいます。

私が思うのは、その人を受け入れ、明るくやさしく接することだと思う。

つまり接遇ですね。

トレーナーはスポーツが好きな人ばかりを扱うと本当に見識が狭くなる。

今の現場にはスキルを超えるものがあると思います。

トレーナーは技術論が多いように思うが、ここでは人間の原点が試されているようにも感じます。

 

心から接することができるパーソナルトレーナーでありたい!!

 

 

0 コメント

2014年

5月

16日

福山市協働のまちづくりの補助金事業に採択されました

4月26日(土)に福山市役所で協働のまちづくりのプレゼンがありました。

タイトルは「つながろう!地域でおこなう健康づくり活動 ~スロージョギングⓇとノルディックウォーキングを通じて~」でした。

結果は合格でした!!

恐悦至極とはこのことですね!

 

今年はタイトルのとおり、スロージョギングとノルディックウォーキングをどんどん行っていきます。

皆さんの健康のためにです。

単に運動不足の解消と思われるかもしれませんが、放っておくと問題ばかりです。

メタボやロコモや認知症などなど。

身体を動かすことにはメリットばかり。

出来るだけ地域でおこなう運動には参加してほしいです。

 

これを機に本当に福山をスロージョギングとノルディックウォーキングの町にしたいです。

今は瀬戸町で年間を通じてスロージョギングの教室をすることになりました。

考えていることはたくさんありますが、公民館で教室をさせてもらったり、病院や診療所でも運動療法のことや健康づくりのことをお話させてもらったり、中小の会社で健康経営の話でも結構です。

とにかく、多くの人と繋がり、そこから地域でおこなう健康づくりの定期イベントに参加をしてもらいたい。

次にはその中からリーダー的存在の方に指導者になってもらうと、スロージョギングやノルディックウォーキングが大きく波及していくと思います。

広報費としてポスター、チラシなども頂くことになりました。

軽く30000部くらいは作って動機を促したいですね。

 

福山を健康都市にすることが夢ですね。

こんな形の健康づくりがあるんだなあと全国に発信できるほどになりたいです。

道はまだまだ遠い。

でも3~4年前に描いた目標を一つ一つクリアしている。

とにかく頑張っていこう!

 

賛同できる方!

もっともっと一緒に協働しましょう!

協働のまちづくり事業なんですから!!!

0 コメント

2014年

5月

16日

さいきじんクリニックで健康体操!参加者50人超えました!(^-^)

さいきじんクリニックで健康体操やってます。

その参加者が50人を超えました!!\(^o^)/

あまりに多すぎて椅子が足りなくて参りました。。。

お客さんには1つの椅子に2人座ってもらいました(笑)

私の人気の凄さですね(さらに笑)。

 

嬉しいことにスロージョギングⓇの教室もこの近くの福山市瀬戸町で10回シリーズを持たせて頂くことになりました。

本当に嬉しいことです!

これは先日桜の下でスロージョギングをやった写真です。

この時から皆さんスロージョギングの良さに賛同くださいました。

ほとんどの方々が参加して下さるようです。

本当に嬉しいです!

 

いつか福山をスロージョギングの町にするぞ!!

皆さんに楽しんでいただけるよう頑張ります(^-^)

0 コメント

2014年

5月

13日

瀬戸公民館でスロージョギングを室内で行いました。

今日は瀬戸公民館でスロージョギングⓇを行いました。

参加者は26名。

広報だけで集まってくださいました(^-^)

スロージョギングの成り立ちと走り方の特徴を話しました。

1時間30分のレッスンでしたが、そのうち20分くらい運動したと思います。

今日強調したのは初心者は15分くらいから始めたら良いというお話でした。

15分でも長いと感じますが、以外とお話をしながら運動すると時間は短く感じるものですよね!

強度を上げないためにも重要だしね。

 

最後の質問タイムでスロージョギングは遅すぎて、飽きてくるという話がありました。

確かにそうかもしれません。

でも、私は思うんです。

どんな運動にしても「飽き」は来ると思います。

生理学的な意味をある程度理解して、このゆっくりのスピードが身体に良いということが分かれば、意外とできるのではないかと思います。

そして、遅すぎて恥ずかしいという意見も!

でも、このジョギングが恥ずかしくなくなったときに日本は救われると思います。

皆さん、恥ずかしがらずにやりましょう(^-^)

 

 

0 コメント

2014年

5月

09日

三原運動公園でスロージョギングⓇを行いました!

今日は広島県三原市の三原運動公園でスロージョギングしました。

NPO法人ポラーノさん主催で体験会を開催してくださいました!

私を呼んで下さったのはこのびんご元気プロモーションのHPを検索したからだそうです。

嬉しいなあ!

スロージョギングと検索したら出てきたそうです\(^o^)/

案内はこのような感じです。

パーソナルトレーナー坂本誠さんということで。。(笑)

久しぶりにパーソナルトレーナーと呼んで頂きました!

最初は座学で15分ほどお話をしました。

お客さんから「お手柔らかに!」という声が第一声!

驚きの楽さを堪能させるためにワクワク感いっぱいでした(^-^)

最初はなぜ走るのか?

走り方の説明はいつも通りざっくりと話しました。

そして表へ!

 

スタートは入口の前からです。

2人組になってお互いのフォームを確認します。

まず、フォアフットになっているかどうか??

姿勢はどうですか??

腕は自然に振りますよ~~!!

あごは上げて!

笑顔で会話しながら走れますか~~??

最後に歩幅は自分の足サイズの半分からよ~~!!

って。

 

良い感じで皆さん出来とりました!

95点でしたね(^-^) あとの5点は何なんだろう??(笑)

今日はケーブルテレビの取材もあったので少し緊張しました。

ってほどでもなかったけど、大変うれしい時間を過ごせました。

皆さん、スロージョギングの楽さと簡単さにご満悦でした!

 

もっともっともっと広げていきたいですね!

本当に良いんですよ!

スロージョギングは(^-^)

 

嬉しいことに、これが終わった後に尾道市公衆衛生推進協議会さんからウォーキング指導の依頼がありました。何がどう仕事につながってくるか分かりませんね!

1 コメント

2014年

4月

30日

ラジオ番組「大入!たくみ食堂」に出てきました!

今日は丹下たくみさんにお誘い頂き「大入!たくみ食堂」というラジオ番組に出演させて頂きました。

これまた偶然。先週、コロナワールドで4DXの内覧会に招待して頂き、隣に座っていたのが丹下さんでした。

その時にラジオ番組のお話を!

嬉しいことです(^-^)

もう一人のゲストにはあのiPadで有名な鳥居志保さんでした。

鳥居志保さんとスタジオ入り直前
鳥居志保さんとスタジオ入り直前

スタジオに入る前の私達!

緊張??ってしてないですよね!

正直もう慣れっ子の二人です(笑)

丹下さんとちょっとした打ち合わせ
丹下さんとちょっとした打ち合わせ

直前の打ち合わせでした。

そこでは自分らしい曲を選んでほしいとのことでした。

自分何も決めてなかったのですが、即座に

「YouはShock!!!愛で空が落ちてくる~~!!!」

にしました!

北斗の拳しかないでしょう(^-^)

ちなみに、鳥居さんの選曲は「恋するフォーチュンクッキー」でした。

FOZ48というアイドルグループを作っているそうです!(笑)

私の話はノルディックウォーキングではなく、メインはダイエットの話になりました!

「簡単に減量できる方法がある!!」と。

丹下さんも興味津々。

私もこの方法には自信があります。

まず、ダイエットしたい人は運動をしっかりしないといけないという誤解を持ちすぎです。

運動をすれば痩せるというのも大間違い。

基本はスロージョギングで十分。

どんなに遅く走ろうとも消費カロリーは歩行の2倍!

つまり、1㎞走れば、2㎞のウォーキングに相当します。

へやジョグの話をちょっとしました!

 

な~んてことを話しました。

まあ、これだけやれば痩せるわけではないですが、ある考え方を知れば簡単に痩せれるわけですよ。

これまで実証済みで、自分は今かなり自信があります(^-^)v。

 

鳥居さんのiPadのお話
鳥居さんのiPadのお話

私の番は終わり、鳥居さんにバトンタッチ。

鳥居さんの話も中高年にiPadを教えているということで興味がありました。

この時思ったのは鳥居さんともコラボできますね。

っていうのは認知症を予防するのに効果的な活動というのがあります。

それは

1.運動

2.料理を作る

3.旅行をする(自分で企画して)

4.パソコンをする

などが認知機能の向上に良いそうです。

これらは全て頭の中で計画立てて、段取りをしないといけないですね。

それが脳を活性化させるようです。

 

最後に鳥居さんと組んでセミナーをやりましょうと約束しました。

こちらも乞うご期待!

 

今日は丹下さん招待して頂きありがとうございました~~!!

またよろしくお願いします!

 

それから、減量に興味がある方は是非こちらまで~~!!

bingogenki@gmail.com

よろしくどうぞ~!

0 コメント

2014年

4月

27日

スロージョギングⓇ&ノルディックウォーキング同時開催 in 春日池公園

島さんと私
島さんと私

 スロージョギングⓇとノルディックウォーキングを一緒に開催しました!

この春日池でのイベントは青葉台クリニック様との共催です!

毎月第4の日曜日に春日池公園で行ってます♬

今回は参加者は20名でした。

天気も良く、清々しかったですよ!

 

島さんは駅前から約8㎞走ってきたらしく、さすがの体力ぶりを最初から披露!

 

スロージョギングのウォーミングアップ
スロージョギングのウォーミングアップ

それぞれに分かれてウォーミングアップをしました。

もちろん、ニコニコ笑顔(^-^)とフォアフット着地をしっかり話しましたよ!

ノルディックウォーキングのウォーミングアップ
ノルディックウォーキングのウォーミングアップ

芳樹さんのウォーミングアップ。

芳樹さんの指導も上手ですよね!

これはカヌーという動きのついたストレッチです(動的ストレッチって言います)。

爽快!!スロージョギング(^-^)
爽快!!スロージョギング(^-^)

私はスロージョギング担当で合計3.5㎞ほど走りました。

スロージョギングは遅く走っても消費量は2倍です。

フォアフットがふくらはぎに堪えたのか、途中きつそうな方もおられたので「歩きましょう!」と声掛けしました。

そう!遠慮なく歩けば良いんです。歩きは走りと全然違う筋肉を使うし、省エネ運動なので一気に楽になります。それで良いんです。

そういった走りを徹底させたい。

ついつい一生懸命になってしかめっ面で走ってします。

しかめっ面になっている時にはすでに「乳酸」が蓄積している可能性があります。

それほどきつい思いをしなくても、十分体力はあがるし、むしろ脂肪がよく燃えますよ!

そういった走り方なんですね。スロージョギングは!

 

気楽におしゃべりをしながらやりましょうよ(^-^)

運動はゆとりが大事!ゆとりが!

腕を伸ばす歩き方をレッスン中
腕を伸ばす歩き方をレッスン中

芳樹さんのウォーキング指導も輝く!

ポールのポジションは常にななめ。

ついつい立ててしまいますが、斜めにします。

皆さんも真剣に聞いてますね。

スロージョギングと違って、テクニックが多いのでそれを覚えるのがまた楽しいんです(^-^)

みんなでパチリ!
みんなでパチリ!

本日も無事終わりました。

一人でも健康人を増やしたい!

楽しんでもらいたいという思いです。

 

 

 

 

 

 

来月は

5月25日(日)

6月22日(日)

7月、8月はお休み!(熱中症になっちゃいますものね!)

9月28日(日)

10月26日(日)は福山に田中宏暁先生が来られます!

ですので、春日池でのスロージョギング&ノルディックウォーキングはちょっと検討します。。

前の週の日曜日に移動させるかもしれません!また後ほど発信いたします!<m(__)m>

11月23日(日)

でスロージョギングとノルディックウォーキングを行います。

告知もしていきますので、是非みなさんお越しください!

 

0 コメント

2014年

4月

26日

福山市役所で補助金事業のプレゼンに行ってきました! ~スロージョギングⓇで健康づくり活動~

3年ぶりの市役所でのプレゼンでした。

今日は福山市の補助金事業のプレゼンだったんですね~!

私達はスロージョギングⓇとノルディックウォーキングで街を元気にすることが目的です。

そして健康セミナーも開催します。

 

準備万端といったわけではなかったですが、何とか準備し今日に臨みました。

 

しかし、すっごい緊張しました!!

3年前より緊張したんじゃないかな!(笑)

やっぱり準備の程度が自信の有無に関係しますね。

 

今年はスピーカーやヘッドセットマイクと田中先生を福山に招くための報償費として申請しました。

あとノルディックのポールの補充です。

イベントをやるにはやはりヘッドセットマイクとスピーカーは要りますね。

セミナーでももちろん!

今年はよりパワーアップしたびんご元気プロモーションの事業をお届けできるように頑張ります!

 

以下はプレゼンの内容です。

0 コメント

2014年

4月

24日

福山市社会福祉協議会でスロージョギングをしました

福山市社会福祉協議会でスロージョギングをしました!

5名の方が参加してくださいました。

主にサロンのリーダーをされている方々でした。

フォアフット着地を主に練習しました。

今回は集中力を上げるために、別のエクササイズからスタート。

コーディネーション的なエクササイズをしましたが、非常に集中力が上がりました。

アイスブレークにも良い感じ(^_-)-☆

 

ポイントは7つ。

1)フォアフット

2)歩幅は足のサイズの半分から

3)前を見て

4)腕は自然に振って

5)おしゃべりが出来るレベルで!

そこに追加したのが、

6)口を開けて

7)15~30分からスタートしよう!

でした。

 

トータル20分走りました。

歩くのと比較しながらなので合計30分の運動でした。

私がウォーキングは「省エネ運動」と言ったのが衝撃的だったかもしれませんね。。(笑)

ジョギングと2倍も違えば省エネですよね!

そのおかげもあってスロージョギングに愛着を持ってもらえたように思います。

しかも、きつくないですからね!

 

今日もまたファンが増えたと思います。

2014年10月26日(日)の田中宏暁先生のスロージョギング教室in福山のことも宣伝しておきました。

来てくれるでしょう!!(^-^)

 

さあ、ジョギングの指導をもっともっとしていこう!

へやジョグも親子ジョグも!

本の出版に向けて!

 

2014年10月26日(日)の田中宏暁先生のスロージョギングⓇの教室に参加希望の方はこちらからお申し込みください。

 

申込フォーム

0 コメント

2014年

4月

06日

スロージョギングⓇ減量&体力アップ NHK文化センター福山教室 初日開催

NHKの文化教室でスロージョギングを行いました。
桜咲く中で走るのは爽快ですね(^-^)

本日参加された方は合計5名。
スロージョギングの本で読まれて参加された方。チラシを見て参加された方。いろいろでした。

体力も年齢もバラバラでも、工夫次第でスロージョギングは一緒に出来るというのが良いんですよね。

今日はフォームチェックがメインでした。

来週も同じ場所、同じ時間で行います。

皆さんに会えるのが楽しみです。

0 コメント

2014年

4月

05日

蔵王山の麓からノルディックウォーキング

これまで早朝ノルディックウォーキングは芦田川大橋西詰河川敷から歩いてました。

今回から蔵王山の麓に集合。

そこからノルディックウォーキングをしました。

 

集合場所はここです。

山に登る入口のところに車を停めました。

10台は駐車できます。

途中、若干雨が降りましたが、それほど気になるものではありませんでした。

蔵王には八十八か所のミニ霊場巡りがあります。

歩きながら幾つか見て回りました。

八十八か所全て揃っているのは福山には蔵王だけらしいです。

1700年代後半に出来たらしいですね!

最後にパチリ!

合計2.7㎞ほど歩きました。

でも、坂道ばかりだったので、結構きついと言われた人もいました。

しっかり汗をかくには良いコースです。

それに蔵王は迷路みたいで、景色が変わるのが楽しいです(^-^)

地元蔵王の人ももっと参加してくれたらなあ~!!

0 コメント

2014年

4月

01日

大反響でした!「走る身体感覚を獲得する!!」ランニング講座 in 福山コロナワールド

伊藤喜昌コーチ
伊藤喜昌コーチ

2014年3月30日(日)に

走る身体感覚を獲得する!!

ランニング講座 in 福山コロナワールド

開催しました。

講師はNSCA認定パーソナルトレーナーの伊藤喜昌さんでした。

伊藤さんはポールスターピラティスのインストラクターでもあります。

 

伊藤さんと出会ったのは最初はフェイスブックでした。

その後、昨年11月のNSCA中四国ADセミナーで初めてお会いしました。

伊藤さんの指導は

「如何に身体の力を抜いて力を出すか!」

「必要最小限で力を出すか」

に焦点が置かれています。

スポーツの究極のところですよね。

う~む、難しい。。

 

でも、違うんですよ!!

伊藤さんは運動生理学で修士号まで取られていて、科学的ベースは確固としたものを持たれています。そして、最後に行き着いたところは生理学的なところも重視しつつも、いかにロスを無くすかというところに視点が向いたそうです。

だから「体力要素の向上 vs 身体の動かし方」なんて、そこら辺の素人〇〇〇〇みたいな変な構図を作っていません。

そこがまず凄いですね。

座学
座学

まずはスロープにみんな座って座学から。

大腰筋という筋肉の動くポイントの話も。

僅かなズレで使い方が全然違ってきます。

これも自分は体感できました。みなさんはどうだったかな?

 

肋骨の動き方の確認
肋骨の動き方の確認

呼吸の動作確認でした。

肋骨がきちんと動くか確認しました。

よくあんなに動かせるな~!

これも訓練なんですね。

胸郭のふくらみも呼吸に関わってきますからね。納得!!

足首の動作確認
足首の動作確認

足首の可動性を確認しました。

走るときの接地感覚が捉えられるようになりました。

私の場合ですが、これを意識することでスクワットにも足裏全体を意識して踏み込めるようになった感じです。

左右の硬さのチェックにもなりました。

皆でランニングドリル
皆でランニングドリル

もろもろの動きを練習した後にランニングドリルでした。

実は、みなさんが足首の動きや肋骨の動きなどをやっている中、途中抜けて私は屋上でランニング練習していました(^-^)。

特に臀部の引き上げのワークを行ったとは、脚の動きが良いんですよね!

不思議!

最後はみんなで写真撮影。

全員で13名の参加でした。

また次回もやりたいですね!!

というか、やります!!

私が今度やるのは

「フルマラソンを完走しよう!」

というものです。

内容は

・ランニングフォーム

・トレーニング方法

・ランニングの生理学

・夏場の練習法

・食事の仕方(水部補給も)

・試合直前のグリコーゲンローディング法

・ケガをしないための方法

などなどを専門家の先生に講義・実技してもらうというものです。

面白そうじゃないですか?

 

実はこのプロジェクトは既に動き始めています。

11月、12月の大会でフルマラソンに挑戦したい方は是非エントリーしてもらいたいです。

 

ちなみに、10月26日(日)にはスロージョギングの開発者 福岡大学スポーツ科学部教授田中宏暁先生に福山で2回目の講演をして頂きます。

こちらも乞うご期待!!\(^o^)/

 

最後に参加した頂いた皆さん、ありがとうございました!!

そして、お疲れ様でした。

もっともっと走ることを好きになってほしいです。

会場を貸して下さった福山コロナワールド様、ありがとうございました!

手伝ってもらった黒田さん、江川君、ありがとう!!!!

裏方のサポートをして下さった片平さん毎回毎回ありがとうございます。

そして、最後に講師の伊藤さん! ありがとうございました!

また、講師をよろしくお願いいたします(^-^)

0 コメント

2014年

3月

28日

運動療法施設に向けて!

夢を叶えたいとは誰でも想うもの!

私の夢は運動療法の施設を持つこと。

健康づくりができる!

高血圧の患者さんに対して正しい実践法を指導する。

糖尿病の患者さんにもコレステロールが高い方にも。

場合によっては心臓疾患後のリハビリも出来るような施設を作りたいですね。

 

今、物件探しから始めています。

興味深い物件が幾つかあります。

でも、最重要3項目から外れているんですよね。

こればかりはご縁!

でも、そのご縁も目を光らせておかないと見つかりませんね。

 

この1年は頑張っていこう!

0 コメント

2014年

3月

11日

新たな取り組み ~透析運動療法 in さいきじんクリニック~

さいきじんクリニックで透析運動療法に関わることになりました。

私の長年の目標でした。

祖父が透析を10年近く受けていたということもあり、何とかしたいという思いがありました。

 

腎臓の機能が低下すると、自身の腎臓で老廃物を除去したり水分をコントロールできなくなります。

そのため透析という方法で人工的に濾過し血液を浄化させます。

しかし、透析をするとタンパク質が失われ、筋肉量が低下し、活動量も共に落ちてしまうという問題が生じます。

そこをサポートするのが運動療法です。

筋肉を活動させると、それに応じて筋肉は強く適応しようとするので太さを維持、もしくは筋は肥大しようとします。

そこが大きなメリットです。

 

 

昨日はその運動療法の説明を患者様ご本人に興味や身体の状態を聞いていきました。

最初はやる気はかなり低いだろうと思っていました。

しかし、実際に聴取してみると運動をして、何とか健康を維持したいという気持ちを持たれている方が多かったです。

自分の思い込みに随分反省させられました。

 

まず信頼関係を築き、コミュニケーションが取れるようになるまでにしようと思います。

そうした上で実際の内容を説明して、進めていこうと思います。

自分にとっては新たな取り組みです。

 

一人でも多くの方が元気を出され、健康を保ってもらいたいと思います。

2 コメント

2014年

3月

07日

スロージョギングな一日 ~板倉コーチのランニング教室、伊藤コーチとの打ち合わせ、すみかちゃんの募金活動~

【福山マラソンを楽に走る技術in福山コロナワールド】

昨日、板倉コーチの「福山マラソンを楽に走る技術」のワークショップでした。

彼は箱根駅伝優勝者であり、世界ハーフマラソンの代表選手でもありました。

こんな人が福山にいるのはホント貴重ですよね。

講習の内容は素晴らしく、骨盤の前傾を意識して重心移動すると楽に走れるというランニング法でした。

私達の時代には「太ももを上げろ!」と言われていましたが、上げる意識ではなく自然に振り出し、下に落としていくイメージは本当に楽で納得できるものでした。

実際に皆さんも納得。

心地よく走れたと思います。

最後には板倉コーチから景品のプレゼント。

皆さん、満足な表情でした(^-^)

【伊藤トレーナーとの打ち合わせ】

そのあとは間髪入れずに伊藤コーチとの打ち合わせでした。

伊藤さんは3月30日(日)16時30分~18時30分

福山コロナワールド

で「力に頼らないランニング法、走る身体感覚を獲得する

のワークショップをしてくださいます。

元実業団のコーチに教えてもらえるなんてこんな貴重なことはありませよね。

【チャリティスロージョギングin福山ポートプラザ】

15時からはポートプラザで募金活動のお手伝い。

そこではチャリティスロージョギングⓇをやりました。

参加者は合計7人。

少なかったですが、スロジョグがいかに楽かということを実感してもらえたと思います。

 

すみかちゃんのための募金活動は、まだ続きます。

今度は3月16日(日)に福山市竹ヶ端競技場で福山マラソンの時に募金活動をします。

どうぞ、ご協力よろしくお願いいたします。

0 コメント

2014年

2月

27日

福山マラソンに向けて楽に走る技術 ~ワークショップ~

福山マラソンに向けて楽に走るテクニックを修得してみませんか?

 

講師:板倉 具視(いたくら ともみ)

   世界ハーフマラソン選手権大会元日本代表

   順天堂大学箱根駅伝総合優勝

   ハーフマラソンベストタイム:1時間02分58秒

定員:50人(初心者向け)

参加費:1000円(お振込みになります)

持参物:ジョギングシューズ

時間:9時30分~11時30分

会場:福山コロナワールド(福山市一文字町24-1)

ゲストランナー:松岡佑起選手

スロージョギング®のワンポイントセミナーもあります!(講師:坂本誠)

 

 

◎ワークショップから得られる効果

走るときに使う筋肉が、明らかに意識できるようになります。そのため継続的に練習をしていくと疲れにくくなり、走る距離が延びてきます。

 


◎ワークショップの内容

・板倉コーチ流のウォーミングアップ ~即座に動きやすさを体感できるストレッチ法~

・体幹部分のイメージ ~トップアスリートの前傾姿勢~

・地面との接地感覚 ~反発力ってなに?~

・これが最重要!コンシャスパート(意識する部位)の可動確認

・イメージと動きのクロストーク

・実演形式の質疑応答。

・板倉コーチ、松岡選手のトップスピードの実演

 

じゃんけん大会で板倉コーチと松岡選手からレアグッズが当たります!

 

申込フォーム

0 コメント

2014年

2月

27日

「痛みなくして、成長なし?」スロージョギング®はどう?

緑町公園にて

2月16日(日)中国新聞で紹介したスロージョギング®のイベントに90人近くの人が集まりました。

緑町公園に約60名。

 

中央公園に約30名でした。

スロージョギング®はご存知のように「歩くスピードで走るだけ」。

笑顔が保てる範囲で走れば、多くの健康効果が望めます。

まずどんなにゆっくり走っても消費カロリーはウォーキングの2倍

走ると太もも、お尻の筋肉をしっかり使います。

そして、有酸素運動なので、心肺機能を向上させてくれます。

何といってもニコニコ笑顔っていいうのが良いですね(^-^)

隣の人とお話しながらでも出来ますからね。

 

緑町公園も中央公園も1時間ずつ走りました。

 

でもスロージョギングでも難点が。。

あとで言われたのですが、

Aさん「やはりふくらはぎが痛くなった」と。

私「それは普段使わない使い方をしているからですね」

Aさん「普段から歩いてるよ」

私「普段とは違う使い方をすると筋肉痛になりやすいんですね。。」

 

生理的な説明って難しいですね。

筋肉痛って伸張性筋活動といって筋肉が引き伸ばされながら活動すると損傷を起こして、筋痛を生じます(この説明も難しい(笑))

あと慣れない使い方をした時にも筋痛は起きやすいです。

 

でも、私の経験上フォアフット着地(指の付け根で着地)が上手にできれば筋肉痛は起きにくいと思います。

 

いずれにしても筋肉痛が起きたのは事実。

筋肉痛が起こらなくって、いつでも、どこでも、手軽にできる運動があれば良いのにね。

そうすれば、もっと運動する人口が増えそうな気がします。

だって無痛の方が心地よいですもん。

 

No Pain, No gain!(痛み無くして成長なし)

これ覆したいものです。

0 コメント

2014年

2月

12日

中国新聞にスロージョギングⓇが掲載されました!

しんどくないよ!スロージョギング

のタイトルが目を引いたようです。

2月12日中国新聞にスロージョギングⓇのことが掲載されました。

田中先生が医師会の研修でお話された内容も書かれています。

私達もこの新聞掲載のためにスロージョギングをしているところを写真撮影。

みんな笑顔で絵になっています!

 

集まってくださったみなさん、ありがとうございます。

取材して下さった平井記者にも感謝いたします。

 

改めて、スロージョギングは健康に良いですよ!

みなさん、一緒に走りましょう\(^o^)/

0 コメント

2014年

1月

07日

スロージョギングⓇのアドバンスインストラクターを取得しました!

師匠田中宏暁先生と
師匠田中宏暁先生と

スロージョギングⓇの講習会in福岡に参加しました。

久々の師匠田中宏暁先生の講義でした。

解剖学、生理学、安全管理などさまざまな視点からの講義でした。

走り方はもちろん盛り上げ方も大変勉強になりました。

一番の関心は乳酸閾値の測定システムですね。

なんと心音からダブルプロダクトを解析できるシステムでした!!

まだ未完成と言われていましたが、私はどうしてもこの機械が欲しいです。

血液を採取しなくても良い、煩わしい血圧のカフが不要。

しかも、同時に30人くらい測定できるシステムを目指しているそうです。

測定が一人一人で大変なところをこの簡便な機械でできるというのは大きなメリットです。

いつの日かこのシステムを導入したいです。

私の次の夢ですね!

頑張ろう!

そしてスロージョギングを広めよう!

こちらはスロージョギングのおすすめの本です!

楽天はこちら!

Amazonはこちら!

0 コメント

2014年

1月

01日

一年の計は元旦にあり

びんご元気プロモーションの一年が終わりました。

大晦日の蕎麦打ちも盛況に終わりホッとしています。

 

一年の計は元旦にありと言います。

今年はびんご元気で

1)ノルディックウォーキング(NW)とスロージョギング(SJ)のコミュニティをしっかりと作り上げます。

2)福山市の協働のまちづくりにでNWとSJで再チャレンジします。

福山、広島、中国地方と健康づくりの輪が広がることを目標に頑張ります。

健康づくり、コミュニティ、地域意識、健康づくりと町の一体化

ですね。

ブレることなく進んでいこうと思います。

 

0 コメント

2013年

12月

15日

継続してできる地域のフィットネス ~コミュフィット~

大阪で健康運動指導士の講習会がありました。

本日はその基礎講座でした。

私にとってはこれを受けなかったら健康運動指導士の資格がなくなるかもしれないという危ない状況でした。。。。(^_^;)

 

しかし、今日はびっくり。

220人が定員のところ400人以上が集まっていました。

広い会場も所狭しで、少々窮屈でした。

 

しかし、内容については大満足。

特に国立栄養研究所の宮地先生のお話が面白かったですね。

運動の基準も非常にシンプルになっていましたね。

これまでのエクササイズガイドには自分も異論がありました。

やはりMets・時の考えは分かりにくいし、伝えにくい。

大学の講義で学生にだって伝わり難い。。

やっぱり歩数とか時間の発想で十分ですよ。

「できなければ意味がない!」

私はそう思います。

 

そして「つながる!」という部分も分かりやすい。

要するに一人では運動は継続しにくいのでみんなを誘って運動に巻き込んでしまおうと!

一人では続けにくい運動も仲間を作ってコミュニティを作れば継続も簡単だということです。

 

運動継続の「最強チーム」としてコミュニティフィットネスを展開したいですね。

名付けてコミュフィットですかね(笑)(^_^)

 

やり方はいくらでもあるさ!

楽しくワクワクする環境を作っていこう。

運動だけに囚われずに(^^♪

 

0 コメント

2013年

12月

02日

軽量化(脂肪を落とす)でフルマラソンのタイムを縮める

私の友人寺延佑介さんの会社に行きました。

 

ユースケさんの体脂肪率を測定するためです。

写真の私とユースケさんが指さしているところ分かりますか?

体脂肪率21.1%。。。

「なんだ!たった21%か!問題ないよ!」

って、問題あります。

ユースケさんはフルマラソンのサブ3.5を目指しているからです(3時間30分を切ること)。

私はそのお手伝いをするトレーナーとして夢を実現するための理論を解説しに行きました。

 

重要なことは何か?

それは、体脂肪を落とし軽量化させることです。

ユースケさんのフルマラソンベストは3時間45分だそうです。

しかも、体脂肪率が17%の時。

この体脂肪率はランナーとしてはかなり多い方です。

つまり、これを落とせば好タイムが出るということ。

ユースケさんには潜在能力があるということになります。

 

そこですかさず、

「体脂肪率が17%もあってフルマラソンが3時間45分がベストなら、もう少し体脂肪を落とせばサブ3.5どころかサブ3も夢ではないですよ!」

と伝えました。

「えっ?マジですか?」って顔のユースケさん。

体脂肪を1㎏落とすごとにタイムが5~6分上がります。

ということは目指す体重が見えてきますね。

現状の体力(最大酸素摂取量)ももちろん測定する必要があります。

それは今日12月3日に測定します。

 

軽量化作戦はまさにマラソントレーニングそのものです。

 

ユースケさん、夢を実現させます。

まずは福山マラソンのハーフで目標を達成させるお手伝いをしますね。

8 コメント

2013年

11月

10日

スロージョギング実技講習会 in 福山コロナワールド

11月10日(日)福山コロナワールドにて福山では初のスロージョギング®講習会が開催されました。

 

講師の先生はご存知スロージョギング®の生みの親、田中宏暁先生です。

先生の話は「なぜ走るのか?」の説明から入りました。

本来人間の脚は走るようにデザインされているというお話。

それはどういうことか?

人間も元来動物だということです。

何万年も前には、人間も走って獲物を捕えるために生きていたんだと。

これまでの説明では「人間は歩くようにできている」「二足歩行が人類の進化の元」と実しやかに言われていたため、私たちも歩くことが運動として当然と思ってきました。

この先入観は歩行に疑問を抱かせませんでした。

これまで健康づくりはウォーキングが正しいとされ、誰もそこにメスを入れませんでした。

「走るのは危険」「膝に負担がかかる」

などの理由です。

しかし、田中先生は勘ではなく研究の中から人間の本来のやるべきことを追求され、原始人用ではなく現代人用にアレンジした運動を具現化されました。

それがスロージョギングだと思うのです。

 

先生の講習は随所に創意工夫や発想が見えました。

「15秒で45歩走る」というのはピッチを上げて、歩幅が狭くてもランニングの形ができるように工夫されていたのだと思います。

アフリカ人だけでなく、動物は全てフォアフット。

私が学生時代から言われていた、「腱の弾性エネルギーや筋の伸張反射を使って走ると効率が良い」という理論は全くブレていませんでした。

先生の常識を疑う姿は一向に変わっていませんでした。

私がこの講習中に考えていたのは、そんなことばかりでした。

今のスポーツ指導の現場には「それが常識」というものが数多くあります。

主流が本流ではないことを考えていくキッカケを、また師匠に教えてもらったように思います。

 

この2013年11月10日という日は私にとって忘れられません。

集客のために120%力を注ぎ、なんとか成功したと思っています。

成功の理由は何といっても田中先生の力。

それから、参加された117人の皆さん。

協力してくれたスタッフのみんな。

アサヒコーポレーションの益子さんや山下さん。

森永乳業の遠田さんや藤本さん。

アドブレーンの片平さん。

場所を提供してくださった福山コロナワールドの桃谷店長。

すべての結晶です。

実は、10年以上前に田中先生を福山にお呼びして、講演をしてもらうのが夢でした。

これで実現しました!

次は??

 

今度は福山スポーツタウン化計画ですね。

いいや、広島スポーツタウン化。

いやいや、中国地方スポーツタウン化計画かな。

言うのは自由!あとは実行あるのみ。

 

私たちびんご元気プロモーションの理念。

1)健康づくり

2)コミュニケーション

3)地域意識

4)町とスポーツの一体化

 

まだまだ道は遠い!

頑張るよ(^-^)q

0 コメント

2013年

10月

08日

ノルディックウォーキングのポールを使った筋トレ ~ノルトレ~

ノルディックウォーキングin緑町公園でした。

参加者は6名でした。

時候は素晴らしく良いです。

今日は夜風が気持ちよかったですね。

 

今日はご要望があり、筋トレをやってみました。

筋トレのパートは「腹筋」でした。

 

毎回ノルディックの終わりに1種目か2種目やってみようと思います。

ノルディックのポールを使って、筋トレをしました。

ですので、

ノルトレ

と名付けます。

ノルトレをよろしくお願いします(^-^)

 

0 コメント

2013年

9月

29日

コロナワールド、春日池、福山美術館前で3か所同時にノルディックウォーキングをやりました。

コロナワールド
コロナワールド
春日池公園
春日池公園
福山城
福山城

今日は3か所同時にノルディックウォーキングのイベントを行いました。

3か所同時というのは、これまでで初でした。

8時からはコロナワールド。

快晴の秋空の下、2.5km歩きました^^

 

9時からは福山美術館前。

緑多い中、気持ちよく2.5㎞あるきました(^-^)

 

9時30分からは春日池公園。

夏を思わせるような天気でしたが、木陰の風は気持ちよかったです(^-^)
約4km歩きました。

 

コロナと春日池は同じスタッフなので終わったら即座に移動でした。

スタッフの清田さんと芳樹さんには本当に感謝ですね。

大急ぎだったはず。

今日は快晴だったので、気持ちよかったです。

すこし暑いくらいでしたが。

 

次回はできれば日にち違う日にしようと思います。

やっぱりいろんな場所で歩きたいという人が多いですからね。

少し反省です。

 

さあ、来月もノルディックで健康づくりやっていきますよ~!\(^o^)/

10月20日(日)にコロナワールド 8時~9時

10月27日(日)に春日池公園 9時30分~11時

です。

皆さん、どうぞご参加下さいね~!

 

0 コメント

2013年

8月

31日

「ビジネス著者養成スクール in 東京」受講!

第5期ビジネス著者養成スクールを東京で受講しました。

主催はあの松尾昭仁先生です。

私の尊敬する先生です。

先生は本を19冊出版されていて、そのほとんどがすぐに実践できる形になっています。

私にとってはバイブル以上の本なのです。

そんな松尾先生のスクールを受けてきました。

 

これが私の本出版への道になります。

その第一歩ですね。

さて、その夢は実現するのか?

 

全行程は6日間でトータル約1か月です。

初日と2日目はプロフィールの書き方です。

著者にとってプロフィールは非常に重要な位置を占めています。

本を購入するとき読者はタイトルに目を通したら次に「著者プロフィール」を見るそうです。

そう言えば自分も見ますね。

自分が自然に行動していることでも客観的に見れないんですよね。。。

確かにそうしています。

だからプロフィールは大変重要。

自分をしっかり見てもらうためにも、きちんと「数値」「言葉の言い回し」に注意しないといけないですね!!

大変勉強になりました。

松尾昭仁先生とツーショット
松尾昭仁先生とツーショット

松尾先生とツーショットです。

私の持っている本は

「コンサルタントになっていきなり650万円を稼ぐ法」

です。

とっても良い本なので是非購入されてください。

コンサル系の先生やパーソナルトレーナーやインストラクターにも十分に役立ちます!

 

 

さあ、道はスタートしたばかり!

頑張るぞ!

0 コメント

2013年

8月

24日

ノルディックウォーキングは普通に歩く消費量の1.2倍~1.6倍

ウォーキングの消費量は意外と高いですよ。

1㎞歩くと自分の体重の半分程度のエネルギーが燃えます。

たとえば体重が70㎏なら1㎞歩くと35kcal、2㎞歩くと70kcal消費します。

ちょこまか動くと減量できるというのも肯けますよね。

実はノルディックウォーキングをやるともっと燃えます。 

ウォーキングの1.2倍から1.6倍です。

もうやるしかないでしょう! 

 

ノルディックやってみませんか?

0 コメント

2013年

8月

24日

8月25日(日)のノルディックウォーキング in 帝釈峡イベントの中止

「8月25日の帝釈峡ノルディックウォーキングのイベント中止」

残念でした。。。

豪雨の可能性が高いということで帝釈峡のKさんから連絡がありました。

今日は中止になったことをお客さんや業者の方に連絡をしていました。

こういうこともあるんですよね。
天候を相手にしないといけないですから!

リスクを最小限に抑えられるようにこれからは手を打たないといけませんね。

でも、皆さんにご連絡していると

「また楽しみにしています。」
「また楽しいイベント作ってくださいね」
「また色んな所に連れて行ってください」

など嬉しいお言葉を頂きました。

これが私の元気の源です(^^♪

これからまた秋に向けてイベントを作っていこうと思います。

皆さん、どうぞ、どうぞ、ご期待ください(^-^)

0 コメント

2013年

8月

12日

NSCAジャパン中四国地域ディレクターセミナーのご報告

【NSCAジャパン中四国ADセミナーのご報告】

8月3日(土)、4日(日)にNSCAジャパン中四国ADセミナーの講師という大役を与えて頂きました。受講者は現場で働くプロの方たちが主です。

私の与えられたテーマは
①「自体重エクササイズ」 
②「レジスタンスエクササイズ」 
でした。

まあ、内容はNSCAのブログを見て頂くとして、裏話を。

正直死にそうでした。
内容はだいたいまとまっていたのですが、詰めの部分まとまっておらず8月2日の金曜日の夜まで資料を作っていました。
その日は朝から晩まで詰まっていて、23時までSkypeでの健康コンサルが2件ありました。終わったのが23時半でそれから資料に手を付けました。

集中してまとめていたのですが、完了したのが朝の4時30分。。。。
愛媛に向けて出発する30分前でした。
朝食を取って、速攻出ました。
しまなみ海道を渡るときは睡魔に襲われていたのは言うまでもありません。
2時間かけて聖カタリナ大学に到着し、最初のセミナーは3時間はいわゆるダッシュ。次の3時間はいわゆる重量挙げ!!そして最後の3時間の私の番のいわゆる筋トレ( ;∀;)でした。
脚と背中の筋肉がパツパツ、バキバキ状態でした。

そしてその晩は先生達との懇親会でした。
絶対に飲まないといけないという訳ではないないですが、そこは大人ですから飲みました(笑)。 だんだん意識が遠退きました。そのあとみなさんは更にエンジョイされたようでしたが、私は行きませんでした。次の日の一発目が私の自体重エクササイズのセミナーだったからです。

ホテルに着くやいなや爆睡。
しかし2時と5時になぜか目が覚めました。
仕方ないので5時に起きたときに資料のパワーポイントに加筆しました。

それは何を加えたかというと、聖カタリナ大学の室内に貼ってあったポスターのことです。
それには
「健康はゴールではなく、スタートだと思う」
と書かれたありました。
私にとって超印象的なポスター。

なぜかというと私は今まで「健康」をゴールに仕事をしてきたからです。
それをあっさりと否定された感じでした(笑)。

私はこのことについて懇親会で聖カタリナ大学の大西先生にお聞きしました。
「健康がゴールではないのなら何がゴールなのですか?」と
すると即座に先生は

「人生の豊かさですよ。」

と即答が返ってきました。
すごいですね。やはり十字架を背負って生きていらっしゃる方は違います!!

あまりの感動にそのポスターと共に、私のセミナーの最後の締めにさせて頂きました。

締まったかどうかは分かりませんが、こうして私の2日間の長きにわたるセミナーが終わりました。

感無量でした(^-^)

NSCAではいつも私は大きな勉強をさせてもらってます。
自分が成長したかは分かりませんが、すべて一歩一歩ですね。

みなさん、人生を豊かにするために一歩一歩身体づくりをしていきましょう。

最後に今回の中四国ADセミナーに参加された皆さん、本当にありがとうございました。
また勉強しましょう。
よろしくお願いいたします。


【NSCAについて】
NSCA(National Strength and Conditioning Association)はわかりやすくいうと「子供から、大人、高齢者まで筋力を中心に様々な体力を向上させ、スポーツでの傷害の予防とパフォーマンスの向上を目指す団体」です。

パーソナルトレーナーやストレングストレーナーになりたいという方は是非NSCAの資格を目指されてください。

0 コメント

2013年

8月

12日

スロージョギングを福山で広めたい

きつくないジョギング、スロージョギングをやりました。

ふくやま美術館前です。

 



すごく幻想的な感じしませんか?

私の好きな場所です。

すこし東に行くと福山城公園です。

スロージョギングはメリットがたくさんあります。

まず、きつくないように走るというのがポイントですよね。

 

「スロージョギングはきついですか?」

と質問されることがあります。

でも、そもそもきついと感じたらスピードを落とすのでこの質問はあり得ません。

きつくないように走ってもらえたら結構です。

 

そのスピードはみなさんが思っているよりも、ずっとずっと遅いです。

時に歩いている人に抜かされるくらいです。

しかし、それでも歩くよりも消費量は約2倍高いです。

2倍です!


ですから、減量にも、体力アップにも、生活習慣病の予防にも、マラソントレーニングにも使えます。

この素晴らしいランニングをみんなで福山で広めませんか


是非、ご参加下さい。

お気軽にご連絡ください。

メモ: * は入力必須項目です

0 コメント

2013年

8月

11日

朝でも暑い「早朝ノルディックウォーキングin芦田川大橋」

朝は本当に爽やかでした。

ノルディックウォーキングは朝に限ります。

 

今日は新しいコースをノルディックウォーキングしました。

少し暑くなりましたが、気持ち良かったです^_^

元気に4km歩いて帰ってきたお三方。

だいたい50分で帰ってこられます。

最後は恒例、全員でパチリ^_^

早朝ノルディックウォーキングは毎週土曜日朝6時からです。

芦田川大橋西詰河川敷に集まって歩いています。

だいたい1時間ほどのウォーキングで4㎞歩いています。

 

皆さん、是非早朝ノルディックにご参加ください。

よろしくお願いします。

参加申し込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です

2 コメント

2013年

7月

31日

おひとり健康指導を卒業されました! そして、Facebookを使ったネット運動・健康コンサルティングのモニターを大募集!

みなさん、こんにちは。

運動・健康コンサルタントの坂本誠です。

暑い毎日が続きますね。

まだまだこの暑さは続きそうです。

熱中症には十分注意してお過ごしください。

本日、ダイエットを目指して私の運動・健康コンサルティングを受けてくださっていた杉原さんが卒業されました。

しかも、体重を6㎏も落とされました。

6か月で6㎏を落とすのは理想的なペースです。

杉原さんは私のノルディックウォーキングの教室スロージョギングにも欠かさず参加される熱心な受講者さんです。

動く日と動けない日の乱高下はありましが、総じて活発で、常に目標を描かれている堅実な方です。

半年前の写真がなつかしいですね。

最初は体力測定で服部さんのリハビリ&トレーニングC-Powerを使わせてもらいました。

その時の体力は基準値にわずかに到達していないレベルでした。

それまでの運動が少し足りなかったのでしょうね。

でも、今は十分な体力を身に着けられています。

 

なによりも体重を健康的に6㎏も落とされたというのがご本人の自信につながったはずです。

 

杉原さんはマラソンにも挑戦されると言われています。

素晴らしいことですね!

私もお付き合いしますよ。杉原さん、今後とも一緒に走りましょう。

 

私が仕事上で最も大切にしているポリシーは

「クライアントさんの心の準備状態に合わせる」

ことです。

減量はついつい焦ってしまいます。

簡単には落ちないからです。

でも、そんな時でも大丈夫なんです。

 

常に、あせらない、あわてない、あきらめないの3Aを念頭に置くことです。

そして、私は心の準備状態に応じてご支援するのみです。

 

私は心の準備状態に合わせるコンサルタントです。

ご心配なく、ご遠慮なく、ご相談ください。

ところで、この運動・健康コンサルティングとは何でしょうか?

一言でいうと運動と健康で困った方の悩み相談です。

 

最近は「忙しい」という言葉が合言葉のように出てきます。

かく言う私もその一人です。

 

そんな「忙しいけど減量したい」とお悩みの方。

ネットでの運動・健康コンサルティングが最適です。

 

それでは、ご案内です。

 

【ご案内】

運動・健康コンサルティングのネット減量のモニターを募集しています。

 

なにをやるかと言うと、

 

1)Skypeで月に1~2回お話 → 現状の把握

2)歩数計で消費量を確認(ネット上で) → 評価とコミュニケーションはネットで相互連絡

3)食事の指導をフェイスブック上で → カロリーを控える方法を伝授

4)運動の方法はスロージョギングを特にお勧めします。 

5)フェイスブック上で私が成功の秘訣を投稿していきます。

 

減量の方法はその人それぞれで違います。

カスタムメイドの方法を

経験豊富なコンサルタントが全力でご指導いたします。

 

対象者は健常でお腹の脂肪が気になっている方ならどなたでも結構です。

条件としては

1)パソコンが使える方

2)SkypeもしくはLINEを使っている方(もしくはこれから使う方)

 ほかの無料電話の方法をご存じであれば、それを教えてください。私もダウンロードします。

3)フェイスブック or 通常のパソコンメールをご使用の方

 

費用:1か月4000円(※健康割引あり。下記をご覧ください。)

期間:4~6か月 (最低でもこの期間は必要ですので、途中止めはご遠慮ください)

定員:30名

減量目標ペース:1か月1~2㎏減量

募集期間:9月30日(月)まで

 

体重(㎏)÷身長(㎝)÷身長(㎝)×10,000が「25」を超える方は1か月3000円です

 途中で、25を切ったからといって費用が4000円になることはありません

 

自信の減量法です! 是非このときをお見逃しなく!

申込フォーム

メッセージに

1)郵便番号からの住所

2)名前

3)生年月日

4)身長、体重

5)コンサルで使うメールアドレス

6)Skypeアドレス

をご記入ください。

メモ: * は入力必須項目です

2 コメント

2013年

7月

18日

トレーニングは楽しいんですよ。 気持ちの良い世界が待っていますから(笑)

8月3日と4日に愛媛県聖カタリナ大学でNSCAの会員と一般向けに講師を務めます。
 
NSCAは全米ストレングス&コンディショニング協会のことで、子供、アスリート、高齢者までの身体づくりをサポートする協会です。
私の大好きなトレーニング科学と現場での指導メソッドが満載なんです(^-^)

それはさておき、資料を作成しました。まだ未完成ですが。。
パワーポイントがある程度できて、大まかな内容をマインドマップにまとめました。


NSCAのパーソナルトレーナーのための基礎知識とACSMの運動処方の指針
NSCAのパーソナルトレーナーのための基礎知識とACSMの運動処方の指針

「初心者と低体力者に対するプログラムデザイン」と題して、トレーニングが初めての方や体力が低い方にどのような点に気をつけてプログラムを組めば良いかを実技を交えてお話します。

講演内容をマインドマップにまとめました
講演内容をマインドマップにまとめました

病院に勤めて7年。これまで体力測定と評価を必ず行い、面談をしてからテーラーメイド・プログラムをお客さん(患者さん)と一緒に実施してきました。体力測定は二重積屈曲点(心拍数-血圧の積の折れ曲がり点)、体前屈、握力、膝伸展筋力、身体組成など基本的なことを行ってきました。私自身は数値化にずっとこだわってきました。今日も測定を行いましたが、今日で1080回目でした。

パーソナルトレーナーの本の中
パーソナルトレーナーの本の中

成功した例もあれば失敗した例もある。
そりゃあ人間と人間ですもの!失敗も多々あります。
そんなことも多少講義でお話できればと思います。

「私のところに来れば絶対に成果が出る!」
な~んて思わないでくださいね。
そんな虎の巻なんて持ってませんから。
成功する人はコツコツコツコツです。

ちなみに私が病院でご指導しているお客さんはほとんどが糖尿病、高血圧、脂質異常症の方で中には心臓のバイパス手術を受けられた方もおられます。もちろん安定した方ですが。
このような方でもトレーニングをすれば十分体力は上がります。
しかも、全力の30~50%の筋力発揮でも。

トレーニングは楽しいんですよ(^-^)
何も歯を食いしばらなくても、生活を楽にするだけの体力は付きます。
体力をアップさせたいとお考えの方は是非お声かけください!
マシンなし、バーベルなしでも可能ですよ。

トレーニングは楽しいんですよ。
気持ちの良い世界が待っていますから(笑)

 

0 コメント

2013年

7月

07日

飛島ノルディックツアー2013 ~みんな笑顔で楽しい一日~

みなさん、如何お過ごしですか?

7月に入ってからの最初のビッグイベント。

飛島ノルディックツアーを7月7日の七夕の日に歩いてきました。

 

笠岡を元気にする会の柚木さんのお蔭で飛島で歩くことが実現できました。

素晴らしいイベントになりましたよ!

A地点が飛島
A地点が飛島

飛島は笠岡諸島の中でも南端の島です。

笠岡の住吉港から約25分かかります。

地図上の赤い島です。

 

エントリーは40人近くが笠岡を元気にする会からでした。

びんご元気プロモーションからは11名の参加でした。

さすがに元気にする会ですね!

福山の元気も頑張らないとね。

海上タクシーに乗り込む参加者
海上タクシーに乗り込む参加者

飛島に向かって海上タクシーに乗り込みました。

写真は出発前のサンスケさん、クニさん、小野さん、安田さんです。

いつもよりもテンションアップの模様。

飛島から見る島々
飛島から見る島々

 

そして、好天に恵まれました~

\(^o^)/

飛島に到着して公民館でノルディックの流れの説明をしました。

カメラが入りすこし緊張気味の私(でもないか。。)。

 

ポールをお客さんに渡すといつも不思議そうな姿が面白いです (笑)

全員にポールが渡り準備体操スタートです。

ポールがあるとバランスが取りやすいね。

転倒の心配がないので安心です。

さあ、Let's walk!

40人が歩いている姿は壮観でしたよ。

青空も最高でした。

でも、本当に暑かったですよ。

途中恋人岬というところで休憩しました。

のこり約1kmでしたが、暑さに皆さんやられてました。

でも、この風景を見ると疲れも吹っ飛びましたよ。

 

昆虫や植物の実も見られ生命に溢れていました。

ウォーキングが終わってからは体育館に移動。

お昼は地元の方が作られた手打ちうどん、お寿司、ヒジキ、手作りの柏餅を頂きました。

心がこもっていて美味しかったです(^-^)

 

大正琴の演奏は優しい音色で癒されました。

南京玉すだれもホットな雰囲気を醸し出しみんなをハッピーにしてくれました。

 

最後は大抽選会が行われました。

50人ほど全員に何かがあたるという太っ腹な抽選会。

ほとんどが100円レベルの商品やあまりもののような感じではありましたが。。(笑)

当たらないのが不思議なくらいでしたが、3名だけ何も当たりませんでした。

実はその中に私も入りました(´;ω;`)泣。

それでは可哀想なので竹とんぼを頂きましたけどね。

 

笠岡から参加されていた方たちは元気です。

芸能を披露してくださった方の中には御年79歳の方も。

皆さん本当に健康そうで、自己管理能力と向上心には驚きでした。

 

何か楽しことがある。

人を喜ばせたいという気持ちがあると人は若く見えるんですね。

不思議なものです。

 

今回はとても充実した素晴らしいイベントになりました。

笠岡を元気にする会の柚木さんとそれをサポートする皆さんありがとうございました。

 

今後も笠岡諸島ノルディックを発展させていきたいと思います。

 

 

びんご元気プロモーションスタッフのみんな
びんご元気プロモーションスタッフのみんな
0 コメント

2013年

7月

06日

継続して得られた早朝ノルディックウォーキング。 ~楽しく、明るく、前に進もう~ 【ノルディックウォーキング編】

芦田川大橋西詰河川敷
芦田川大橋西詰河川敷

【5時30分】

早朝ノルディックウォーキングを始めてからもう1年以上経ちます。

芦田川大橋西詰の河川敷が集合場所です。

ここから見る早朝の景色はいつも綺麗です。

5時30分には毎週土曜日、この場所にいます。

 

いつも5時40分ころには参加者の方たちが現れます。

準備体操
準備体操

【6時】

準備体操を開始。

肩、腰、脚を満遍なくアップしていきます。

写真はショルダーレイズです。

背筋もしっかり伸びてきます。

胸を開いて歩くノルディックには大事なストレッチです。

約3kmの地点
約3kmの地点

【6時40分】

土曜日は約4km歩きます。

これはだいたい3km地点です。

今朝はジメジメしていたので結構汗を書きました。

今日の歩行の意識は

腕をしっかりと伸ばす。

胸を開いて、腕でしっかりとポールを後ろに押す。

でした。

終わったあとの爽快感
終わったあとの爽快感

【6時55分】

毎回、集合写真を撮っています。

定番になっていますが、今回は私のドアップ写真はなしでした(笑)。

最近うっとうしがられているようです。。(^_^;)

皆さんが持っている紙は

ダイエット、アンチエイジングにつながる正しい糖質オフ生活

のチラシです。

宣伝していただきました。

Cafe Boneuにて
Cafe Boneuにて

【7時~8時】

ノルディックが終わったあとは定番のCafe Boneuへモーニングを食べに。

息子の絢志郎(けんしろう)とBoneuのシェフの鈴木さんです。

鈴木さん、いつも美味しいモーニングをありがとうございます。

毎週土曜日の早朝ノルディックウォーキングの模様です。

土曜日はこんな風に1日がスタートしています。

 

最近はノルディックをしているとジョギングをしている人に声をかけられます。

「プレスシードに載っていた坂本さん?」

「コロナワールドのポスターに出てましたね?」

続けているとだんだんと何かが変わってきますね。

 

私が思うにやはり初志貫徹!

何事も諦めないことが大事ですね。

必ず何かが見えてくると思います。

私も掴んだわけではないですが、何か見えています。

その何かをつかむためにこれからも前進前進。

 

楽しく、明るく、前に進もう(^-^)

0 コメント

2013年

6月

27日

図表de解説 運動・健康コンサルティング        ~脂肪の厚みを測ってみては?~

運動・健康コンサルティングです。

 

本日のクライアントさんは株式会社くるま生活の井上康一さんです。

井上さんは私のノルディックウォーキングにも参加され、

毎朝スロージョギングを実施される頑張り屋さんです。

 

私の指導は月に1回ですが、井上さんは上手に体重を落とされています。

井上さんと私(手には皮下脂肪厚計が)
井上さんと私(手には皮下脂肪厚計が)

体重は約1年で7kg落とされ、体脂肪率はジャスト7%落ちました。

 

体脂肪率は

30.4%(2012年6月6日) → 23.4%(2013年6月27日)

になっていました。

 

私の持つ体脂肪測定法は皮下脂肪厚法と言います。

大きな洗濯バサミのような機器で脂肪をつまみます(上の写真)。

心配しないで!痛くないです(笑)

 

正確に近い体脂肪率が計測できます。

その結果を見て計画を立てると、本人が実践しやすいです。

目標ができますからね。

 

そして見てみると、筋肉量が少し増えていました!

筋肉が増えたのは運動を行っている賜物なのです。

ノルディックウォーキングやスロージョギングが効きましたね。

ところで、私が運動・健康コンサルティング

をするときにはポリシーがあります。

それは図解することです。

 

宴会は(え)として1週間当たりの回数。

外食は(外)として1週間あたりの回数。

宴会でのアルコールの量。

宴会の料理の種類。

などなど。

 カロリーを概算します。

 

身体を動かした消費カロリー

見合っただけの摂取カロリーになっているか?

そこを診ます。

 

上の図は一例ですが、井上さんの場合は、

宴会で1200kcal摂取しているので、

朝ごはんか昼ごはんを100kcalレベルに落とすか、

運動をどこに入れるかを具体的に計画しないと体重は落ちません。

 

今までこうした繰り返しで体脂肪が落ちてきました。

(注意:消費カロリーはライフコーダという特殊な歩数計を使っています)

 

図表de解説 パーソナルトレーナー

と言われるようになりたいですね(^-^)

0 コメント

2013年

6月

02日

これからの運動指導者は「スーパー保健師」であることが、人を幸せにするのではないかという仮説。そしてそれが国家資格であればなあ。

昨日は午前中はメディカルフィットネスいしだでお仕事、お昼は運動・健康コンサルティングを市民交流館でお一人ご指導してきました。

そのお勤め先で、この雑誌が届きました。

NEXTというスポーツインストラクターやトレーナーのための雑誌です。

私はこの雑誌が好きです。

なぜなら、最新のフィットネス市場の動向が分かるからです。

最近のエクササイズの流行。

例えば、ファンクショナルトレーニングやヨガ、ピラティス、エアロビクスなどなど。

全国のトレーナーやインストラクターの活躍の様子や思い。

他には資格のことやフィットネス器具、書籍、インストラクター募集のことまで記載されてます。

さらにすごいのは、この雑誌は無料で送られてくるのです。

しかも5~6冊まとめて送られてきます。

ありがたいですよねぇ~♬

この雑誌を継続して読んでいると素晴らしいことに気付きます。

それは何かというと、

情報が偏っていないのです。

フィットネスクラブのことだけでなく、介護の世界で働くフィットネス指導者のことやアスリートまで幅広いのです。

 

資格の数も私が学生のときからすると格段に増えました。

まさに隔世の感があります。

 

しかし、私は思うのです。

それだけ多様化したのは良いのですが、若い学生達にしてみればどれを勉強したら良いか迷いはしないだろうかと。

資格を見ると

パーソナルトレーナー、健康運動指導士、ピラティス、ヨガ、アスリート系の資格、高齢者向けの資格、介護予防系、心理系、そして栄養指導系。。。

そこまで必要なのだろうかと疑問に思います。

ニーズはアスリートよりも健康づくりや生活習慣病の予防のような一般人への指導の方が圧倒的に多いはず。

私は一般の方にはアスリートのようにそれほど難しい種目は必要はないと考えています。

簡単な運動をいかに楽しく継続してもらうことが重要です。

さらに健康になってもらうためには運動だけではなく、栄養、心理面、簡単な徒手療法も運動指導者には必要だと思っています。

悪い言い方をすると浅く広く知識と技術を身につけた存在になれば良いなあと。

つまり、良い言い方をすると、オールマイティな人がこれからの運動指導者には必要ではないかと考えています。

それがそれぞれ栄養なら栄養、心理なら心理、障害なら障害でバラバラに勉強して資格を取るよりも、1つの資格でOKみたいな。

内容はそれほど深くはないけど、人を健康にするには十分の知識と技術が盛り込まれているみたいな。

皆さんはどうでしょう?

 

昔、保健センターに仕事でよくお世話になっていましたが、保健師さんは運動だけでなく、病気の知識や栄養の知識も優れていました。もちろん看護師さんでもあるので医学的な知識もあります。

私は保健師さんのようなオールマイティな立場で指導ができる、言わばスーパー保健師のような運動指導者が今後は出てくるだろうという仮説を持っています。

というか、そんな運動指導者用の国家資格が出来れば複数資格を取らなくても良くなりますよね?

0 コメント

2013年

5月

31日

なんだかんだいって、「喜ぶツボ」を見つけるのが一番大事だね

今月はもう終わりなのに、やっと1本目のブログが書けました(情けな。)

まあ、良いとして。

 

今朝マクドナルドで打ち合わせをしました。

今回はお相手は牛乳屋さんの藤本さんです。

スマイルデリバリーの藤本さんと
スマイルデリバリーの藤本さんと

藤本さんはスマイルデリバリーという有限会社の社長さんです。

実は自分の親友の高校時代の友達なんです。

今回は牛乳屋さんと組んで、ノルディックウォーキングのイベントの時に、グルコサミン・コンドロイチン入りの牛乳をサービスで付けてくださるというお話でした。

こんなに嬉しいことはないです。

ご存知グルコサミン・コンドロイチンは膝が痛いときに、飲んで予防しようって成分です。

私にとってはお客さんにとって何らかプラスになるのであれば嬉しいです。

膝が痛い方が治ってくれたらなあって、期待を持っています。

 

そして、藤本さんとノルディックのイベントも福山市内で考えています。

もちろん、牛乳付きでね(^-^)

平岡さんへポールの授与
平岡さんへポールの授与

と、そこへ現れたのが(株)トライワープの平岡さん。

パソコン教室の先生であり、社長さんです。

実は平岡さんは私と同じノルディックウォーキングのインストラクターです。

今日は新品のポールを渡す日で、思わず授与式なんかをやってしまいました。

見ての通り誰もいないので、拍手する人はいませんが。。(いてもしないでしょうけどね)

でも平岡さんさすがです。

こんなポールを渡すことでも、授与式にしてしまうとは。

普段、ご年配の方を相手に仕事をされているだけに、喜ぶツボが分かってらっしゃる。

私もこういった姿勢は学びたいところですよね。

喜ぶツボ最大化計画を私も実施していきます。

 

こういった姿勢を積み重ねていくと、今後のイベントやパーソナルトレーニングやセミナーがもっともっとハッピーになるんでしょうね(^-^)

 

がんばりま~すo(^▽^)o

0 コメント

2013年

4月

26日

真の会話が体験できました! コーアクティブ会話術 in 夢石庵(福山市)5月12日開催

◆真の会話が体験できました◆

コーアクティブ会話術の先生たちとSkypeミーティングが今終わりました。
自分の心が洗われました。
不思議な感覚です。
私は話は得意ではないのですが、「人に焦点を当てる」意味が分かりました。
今までいかに人と話をするときに枠を作って話していたか。
今回のセミナーは「術」ではありません。
術もあるのですが、潜在能力の開花です。
だからワークショップ(体験型講座)でないと伝わらないというのが分かりました。
体験しないと分かりません!
主催者ではありますが、すごくワクワクします。
楽しみになってきました(^-^)
会話が苦手な方、人前で話をしないといけないリーダーの方!!
おすすめのセミナーです。

 

■コーアクティブ会話術1.2 at 広島県福山市■

相手との楽しく元気なコミュニケーションを通して、より良い関係を築くためのワークショップのご案内です。

ビジネスや教育現場で高い評価があるコーチング技術から生まれた「コーアクティブ会話術」は、国際的な資格を持つ
プロコーチ2名で進行し、体験学習を通して関係性が良くなる実践的な会話のコツを習得していきます。

1部では、人に焦点をあてその人の可能性を信じ、元気の源に触れることで会話が格段に楽しくなることを学びます。

2部では、まず相手を受け止め、長所を見つけ、感謝の力を使うことで、人間関係が良好になることを学びます。

参加者から「会話が楽になった、スムーズになった、相手が元気になった」などの声をいただいております。
コミュニケーションに興味のある方ならどなたでも参加できます。
是非この会話術で、あなたの人間関係をより豊かなものにしてください。
==================================================== 

こんな人にオススメです。 
・いろんな人と楽しいコミュニケーションを図りたい。 
・初対面の人とも気軽に話しがしたい。 
・相手の心をグッと掴みたい! 
・コミュニケーションがちょっと苦手なんだよなぁ 
・会話がどうもうまく続かない、 
・会話で何を聞いたらいいのかわからなくなる、 
・もっと会話を楽しみたい! 会話を盛り上げたい! 
・コミュニケーションを充実させたい。 
・社員や家族を元気にしたい! 
・会話で元気になりたい! 

==================================================== 

これまでの「コーアクティブ会話術」の参加者の方から、 
特に良かった点として、こんな言葉をいただいています。 

・会話術のポイントを3つに絞っていて、わかりやすい。 
・普段から使えるテクニック 
・人に焦点をあてて会話をする点。頭ではわかっていても、 
 いざ実践すると体が動いていないことに気づいた。 
・自分に興味を持って関わってくれると、自分が楽になれる。 
・実践形式で、繰り返し会話をする点。 
・体験型で常に話しをしたり、聞いたりして、座学と違い 
 楽しく学べるところがよかった。 
・特別な事は何もしていない(シンプル)なのに、気付きがたくさんあった。 
・何に焦点をあてるか、がどれだけ大事か気付けた。 
・相手との距離が近づいた。 
・人の意外な面を見ることができた。 
・よそよそしい感じがなく、リラックスして話しを聴くことができた。 
・人に焦点をあてると、気分良く会話ができる。 
・デモンストレーションがよかった。 

ご参加を、お待ちしております! 


================================

開催日:5月12日(日) 
場所:夢石庵 広島県福山市曙町6丁目14番15号

1部 「話して聴いて元気になる会話術」 9:30~13:00(9:00開場) 
2部 「人間関係がよくなる会話術」  14:30~18:00(14:00開場)

◆参加費:9,000円 (1部2部どちらかにご参加の場合 各5,000円)

◆定  員:24名(先着順)

◆お申込・お問合せ:電話、FAX、メールのいずれかでお申し込み頂いた後、1週間以内に下記の口座までお振込ください。
振込先: 広島銀行 福山南支店 (普通)3303647 一般社団法人 びんご元気プロモーション  
Tel & Fax: 084-954-3709(担当 坂本) 
Mail: bingogenki@gmail.com 

◆進行/CTIジャパン契約アソシエイツ 米国CTI認定コーチCPCC
◇鈴木 宏(すずき ひろし)
自然なコミュニケーションをしたい、自分自身をもっとオープンにしたい」という人を応援し、実現に役立つコーチングのワークショップを3年前にスタート。現在は企業の人事マネジャーに加え、コーチングに関わるワークショップリーダーとして”活動中!

◇讃井智子 (さぬい ともこ) 
株式会社パートナーズ・ジャパンYAMATE代表 
パーソナルコーチ、ニコニコペースのスロージョギング・ステップ指導、チョコレート輸入など健康をキーワードに活動中。 http://pjy.co.jp/ 
ユニークな世界が実現することを目指しています。

 

0 コメント

2013年

4月

25日

2013年4月24日 コラボイベント スイーツ&お蕎麦&ノルディックウォーキング

蕎麦打ち&スイーツ&ノルディックに参加していただいた皆さんお疲れさまでした。

そして、ありがとうございました!

スイーツの味はどうでしたか??

ルシエルさんのスイーツは美味中の美味でしたよ~!

私は蕎麦を打ちながら裏でスイーツをつまみ食いしながら味わってました 笑(^-^)

裏で打ち立てのお蕎麦を嗜むナナちゃん。後ろは渋谷さんです。何で横向いてるの~??
裏で打ち立てのお蕎麦を嗜むナナちゃん。後ろは渋谷さんです。何で横向いてるの~??

今回蕎麦打ちを挑戦したのは4人の方々。

みなさん、お世辞ではなく上手でしたよね!

私は蕎麦打ち歴14年ですが、テクニックはあっという間に抜かれそう。。

蕎麦を切る萩さん
蕎麦を切る萩さん

4人の蕎麦打ち職人たちが頑張っている間、他の皆さんはノルディックに行かれてました。

指導したのは芳樹さん。

中央公園でしっかり歩きましたね!

皆さん、姿勢よく歩けたかな~?(^-^)

芳樹さん ベーシックインストラクターとしてデビュー♪
芳樹さん ベーシックインストラクターとしてデビュー♪
ゆかんちゃんと橋本さん。傑作ができましたね!
ゆかんちゃんと橋本さん。傑作ができましたね!
渋谷さん作のお蕎麦!ちょっと自慢げ~(^-^)
渋谷さん作のお蕎麦!ちょっと自慢げ~(^-^)

お蕎麦を食べ、スイーツを食べ、そして・・・

最後は濃厚な蕎麦湯を飲んで皆さん満足げでした!

 

スイーツと蕎麦と蕎麦湯でお腹いっぱい!
スイーツと蕎麦と蕎麦湯でお腹いっぱい!

こんなスイーツと蕎麦とノルディックを楽しむ会ですが、今度から

元気なノルディックウォーカーが美味しくお蕎麦とスイーツを楽しむ会

にしようと思います(^-^)

ルシエルザパーティ
ルシエルザパーティ
打ち立てお蕎麦
打ち立てお蕎麦
ノルディックポール
ノルディックポール

ルシエルザパーティとお蕎麦とノルディックウォーキングを宜しくお願いします!

0 コメント

2013年

4月

22日

寒空に逆戻り ノルディックウォーキング in 緑町公園

「あらま~カエルが泣いてるね!」

確かにゲロゲロ鳴いてました。4月の最初には鳴いていて信じられなかった。

緑町公園の一番西の川というか溝というか水たまりで何匹ものカエルの鳴き声が聞こえていました。

異常に暖かい気温が続きましたからね。

それが昨日仙台では雪が積もったとか?

広島県でも神石の方では雪が降ったと聞きました。

すごいねえ!

今日は全然鳴き声が聞こえませんでした。。

カエル達もふたたび冬眠かな。。笑

◆ノルディックウォーキング in 緑町公園◆

爽やかなノルディックが終わりました。

 
今日は歩き方とコースを少し変えて歩きました。リズムが変わって良かったですね。

 

歩き方はスピードを上げない腕で押す歩行でした。

 

腕はパンパン。。。皆さんはどうだったのだろうか??

 

程よい筋肉痛があってくれたら良いのですが 笑(^-^)

 


次回はゴールデンウィークで2週開きますね!

 

次回は5月13日(月)19時から20時30分までです!

 

良いゴールデンウィークをお過ごしください(^-^)
参加された7名の皆さんお疲れ様でした!

 

 

ノルディックウォーキング in 緑町公園はこちら!

0 コメント

2013年

4月

12日

ノルディックウォーキングで減量?ノルディックトレーニングで筋トレ?ノルディックエクササイズって何?

ノルディックエクササイズは一昨日私が勝手にポールを使った運動を、そのようにネーミングしました。

ネットで「ノルディックエクササイズ」を検索してみると案の定ありますね!

ジムスティックエクササイズ

という名称で紹介されています。

これはノルディックポールにゴムチューブを取り付けて筋力トレーニングができるように開発されたようです。

そして、書籍にも

ノルディックエクササイズ&ノルディックウォーキング

という本がありました。

内容はストレッチやコーディネーション能力をアップさせるような運動内容になっているようです。

しかし、よくよく考えるとエクササイズは「運動」という意味です。

ということはノルディックエクササイズの中にノルディックウォーキングも含まれるのではないか??

これが私の単純な自問でした。

ならば私がノルディックポールで行った筋力トレーニングは何か?

もし名称を付けるとすればノルディック筋力トレーニングではないでしょうか?

つまりノルディックエクササイズの中にノルディックウォーキング(有酸素運動)とノルディック筋力トレーニング(無酸素運動)が含まれていると私は解釈。

たぶん、学術ではトレーニングという言葉はランニングなどでも使われるので、私の解釈も当然間違っています。

しかし、一般的な通念ではトレーニングと言えば筋トレ、※ダイエットと言えば減量という解釈です。

ですので、私の言うノルディック筋力トレーニングというのはノルディックポールを使った筋トレと解釈してください!

 

よし!今後ポールを使った筋トレをノルディックトレーニングと略して呼ぼう!

いや!もっと短縮してノルトレと呼びます!

 

皆さん、ノルトレをよろしくお願いします。

 

 

※ダイエットは減量という意味ではありません。ダイエットは「食事」「国会」という意味で減量という意味はありません。日本人の言うダイエットは本当はウエイト・コントロールです。

 

2 コメント

2013年

4月

11日

ノルディックウォーキングのポールで動きを変える! ~ノルディックエクササイズの提案~

あなたは筋トレをするとき、どんな道具を選びますか?

次の中から選んでください。

A ダンベル

B ゴムチューブ

C バランスボール

D 何も使わず自分の体重で

E ノルディックウォーキングのポール

多分、こういった質問をすると、タイトルからも分かるし誘導しているのでしょうから

Eのノルディックウォーキングのポール

と言わせたいのでしょ?と。。

そうです。まさにそのとおり!ノルディックウォーキングのポールです!

 

では、なぜノルディックウォーキングのポールなのでしょうか?それはポールを使うと身体を支えることが出来るし、ポールで上手に手足を誘導できるからです。つまり美しいフォームで動きを作ることが出来るからです。

例えば、次のスクワットをイメージしてみてください。

 

A ポールで身体を支えながらしゃがみこむ

B なにも使わずにしゃがみこむ

 

AもBもスクワットですが、Aの場合を想像してみましょう。

ポールで身体を支えると横ブレや縦ブレが少なくなります。ポールで支えることで上手に身体を正しいフォームへと誘導できます。

対してBはどうでしょうか?初心者の人にとっては身体が不安定にブレるし、1回1回の動きが一定しないでしょう。

もちろん集中力を上げてしっかりと筋肉に効かせて行いたいというならば話は別です。

しかし、初心者や運動愛好者の方が筋肉に強い負荷を与えてトレーニングをする必要があるでしょうか?スクワットの場合ポールで支えたとしても、トレーニング効果を出すためには十分に負荷は掛かります。

初心者の方には

「ちょっと筋肉に効いたなあ」とか「上手に出来た!」という喜びの方が余程大事ですし、運動継続につながります。

 

美しいフォームは普段の動きも変えることが出来ます。


全ての筋トレをポールで行うことは難しいかもしれませんが、ポールを持っていたら週に1度くらいは行いたいものです!

 

ノルディックウォーキングだけでなくノルディックエクササイズ(筋トレ)も取り入れると強く丈夫な身体が出来るでしょう!

0 コメント

2013年

4月

09日

人の可能性を信じる会話で元気を導く! ~コーアクティブ会話術 in 夢石庵~

びんご元気プロモーション主催で

コーアクティブ会話術 in 夢石庵

 を開催します。

 

この開催に踏み切ったのは、讃井智子先生が岡山で、

「コーアクティブ会話術」のセミナー開催をされたのがキッカケでした。

私は少しばかりですが募集のお手伝いをさせて頂きました。

その時分かったのが、会話のコツは理屈を覚えるよりも、実際に試すのが一番ということでした。

讃井先生は日本各地でこのセミナーを開催され、どの会場でも参加者の笑顔が絶えません。

まさに会話で人の心を元気導く達人です。

やはり人は

「会話」で意思を伝えなければなりません。

「会話」で繊細な気持ちを伝えなければなりません。

「会話」でコミュニケーションを図るからこそ、人間関係は良くなります。

コミュニケーションは大事だというのは分かっている方は多いと思います。

しかし、「わかる」と「できる」は違います。

本セミナーではワークショップを中心に会話の実践を交えながら、その会話術を習得することを目的としています。

健康づくりは人とのコミュニケーションからも生まれるものです。

明日の健康は今日のコミュニケーションから!

みなさん、奮ってご参加下さい。

 

お申し込みはこちら!

メモ: * は入力必須項目です

1 コメント

2013年

4月

08日

ゆっくり走るジョギング ~スロージョギング~

減量をするために運動をされている方は多いと思います。

しかし、闇雲に運動をしてもムダが多いというものです。

以前に運動をしても、消費量は思ったほど上がらないお話をしました。

「えっ?こんなに低いの?」というお話をしました。

しかし、今日は朗報です!

 

皆さんは運動の消費カロリーの計算が難しいと思ったことはありませんか?

その理由として、運動の種目や体重を式に絡めて計算しないといけないからです。

本には専門用語のMetsだとか、エクササイズだとか一般の人には聞きなれない言葉が出てきます。

しかし、移動に関わる運動ならば計算は簡単です。

  • ウォーキング
  • ジョギング
  • ノルディックウォーキング

これら3つが非常に計算が楽です。

 

今日はウォーキングと比較してジョギングについてのお話を!

 

●ウォーキングの場合の消費量

1km歩いて自分の体重の半分のカロリーが消費されます。

70kgの人なら1km歩いて35kcalです。

こんな式になります。

ウォーキングの消費量=0.5kcal/kg/km


●ジョギングの場合の消費量

1km歩いて自分の体重のカロリーが消費されます!

70kgの人なら1km歩いて70kcalです。

こんな式になります。

ジョギングの消費量=1.0kcal/kg/km

 

すっごく単純です!誰でも計算できます。

ここで重要なのは2倍も差があるということです。

同じ体重の人(仮に70kg)が一緒に4km移動した場合、

ウォーキングなら140kcal

ジョギングなら280kcal

ということです。

つまり減量のスピードはウォーキングとジョギングでは2倍違うということです。

脂肪1kgの減少は7200kcalをエネルギー収支でマイナスにしないといけません。

ウォーキングなら毎日続けて50日でやっと1kgです。

しかし、

ジョギングなら毎日続ければ25日で1kgマイナスです!!!

 

でも「ジョギングはきついですよ!!」という反論があるかもしれません。

 

しかし、ここで大事なのはスピードは関係ないのです。

ジョギング=速い移動

というイメージがあると思います。

しかし、減量という観点から考えた場合、スピードを上げてきつくしなくても全然大丈夫です

歩くほどのスピードで走っても、距離が同じであれば消費量も同じです。

 

特にさっき示した3つの運動の中でジョギングは最も消費量が高いので見逃せません。

 

最近、巷ではゆっくり走れば痩せられるというスロージョギングが流行っています。

減量しなければならない方にとっては、朗報です!

 

皆さん、「走る=きつい」という常識を覆して、歩くほどのスピードでゆっくりスロージョギングしてみませんか?

思った以上の効果が出ますよ!

私もその実践者です!

6年前、3ヶ月で10kg体重を落として淀川市民マラソンを完走しました。

6年前はスロージョギングという言葉があったかは知りません。

今注目されているスロージョギングの生みの親は福岡大学スポーツ科学部の田中宏暁先生です。

先生にこの理論を教えてもらってなかったら、あの時の減量の成功はなかったと思います。

本当にありがたいことです(^-^)

 

注意:もちろん、摂取カロリーは抑えないといけませんよ~!笑

0 コメント

2013年

4月

07日

靴ひものしめ方で「歩き方」が変わる!

先日のノルディックウォーキングinふくやま美術館です。

14人の方が参加されました!

ありがとうございます。

正式には「靴ひも絞めてノルディック」というタイトルでゆったり系のノルディックを行ってます。

ノルディックウォーキングはポールを使うので膝の痛みが軽減されるという効果があります。

効果を上げるにはポール裁きが大事ですが、靴の履き方はもっと大事!

とりわけ靴ひもの結び方が。。

でも意外とできていないんですよね。

日本人はスリッパ感覚で靴を履いている人が多いのです。

靴ヒモのしめ方が緩いと靴の中で足が動き、つま先が靴の先端に当たり外反母趾の原因になります。

また蹴った力が地面に伝わらず、不安定になります。

不安定になると自分の身体を安定させようと不自然な脚の使い方や身体の使い方になり、膝や腰に負担がかかってきます。

あなたの靴ひもの結び方はどうでしょうか?

もし緩いままなら、もう一度確認した方が良いでしょう。

そしてフィット感覚がなく緩いのならば、今一度締め直しましょう!

きっと今までにない脚の軽さがあることでしょう?

この写真の皆さんは多くの方が靴ひもの締め方で成果が出た方です。

今月も4月28日(日)9時からふくやま美術館前で

「靴ひもしめてノルディック」を行います。

興味のある方はお越しください。

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

0 コメント

2013年

4月

07日

あなたはノルディックウォーキングのポールをどんな道具として見てますか?

私は最初ノルディックウォーキングを

「ただを持って歩くだけだろう?」

と考えていました。

こう思っていたのは、2010年3月25日京都の同志社大学で日本ノルディックフィットネス協会のアクティビティリーダーの資格講習会を受けに行く道中の新幹線の中でのことでした。

私はスポーツは何事にも「ルールがある」というのを、学生時代から身を持って知っているはずなのに完全に忘れていました。

スポーツというのは、この基本のルールというものが出来ていないと上達しません。ですので、是非みなさんが簡単と思われるノルディックウォーキングでもしっかり練習していただきたいと思います。

ところで皆さんはこのノルディックの「ポール」をどのような道具として見てますか?

ノルディックの体験会では「押す」ことを指導するので押す道具なのだろうとか、バランスを取って身体を支える道具なのだろうといろいろ想像されることでしょう。

しかし、実際に上手に歩いている上級のインストラクターの人の使い方を見ていると、ポールを違った道具として使っています。というよりも、道具という「視点」ではないかもしれません。

道具というよりも身体の一部となっています。

つまり第3、第4の脚として「身体と一体化している」が正しいです。

皆さんは犬や猫のような4足動物をよく見ると思いますが、まさにあれです。

私たちは四足歩行を止めて、直立してしまったので手が地面に届きません。

しかしノルディックのポールを持ったため手が(ポールの先が)地面に届くのですから、この4足動物の感覚を取り戻して歩くという方法を使わないわけにはいきません。

野球をやっていた人なら分かると思います。

だんだん上達してきたときに、バットのコントロールが非常に繊細に動かせるようになることを。

ノルディックウォーキングでも同じことが言えます。

具体的には私は最近はポールの先端の位置に集中したり、押し加減の圧力を感じたりしています。

ポールを身体の一部にしていくためには、是非次の点を意識して欲しいと思います。

 

・漫然と練習を繰り返すのではなく、ポールと身体の位置関係を意識しながら歩く。

・支えたときの地面のグリップ感や押したときの手にかかる圧力を感じる。

・とにかく練習を繰り返すのみ。

です。

着眼点が変わると、きっとポールと自分の関係も、「道具から身体の一部へ」と変わってくるでしょう!

頑張ってみてください!

2 コメント

2013年

4月

02日

「いつでも、どこでも、だれとでも」という健康づくり ~倫理法人会~

本日、倫理法人会にて講話させて頂きました。

ここで人生の棚卸をすることに。

幼き頃から現在に至るまでの自分はなるべくしてなった!

なんの偽りもない。

ここにいる自分は自分が歩んできた道のとおりに自分が出来上がっている。

過去から現在を見ると延長上の未来が見えるような気がします。

twitterより

小学校から大学、社会人に至るまでの自分のつまらない人生をお話しました。

話ながら心に残った言葉は

「競技者も高齢者も同じ人間だろう!スポーツの指導をする上で何が違うの?」

です。

私の師匠の言葉です。

その言葉をキッカケに私は17年間健康づくりや運動療法に邁進してきました。

多分ここまでブレることなく進んできたのだと思う。

「びんご元気プロモーション」を法人化し次なるステップを踏む自分。

これから何が見えるんだろう??

やっぱり「健康づくり」なんだよね!!

一生をこれに注ぎ込んでいこうという決意が更に固まったと思う。

0 コメント

2013年

3月

25日

ノルディックウォーキング上級指導者講習会のレポート

◆ノルディックウォーキング上級指導者講習会レポート◆

昨日と一昨日大阪の万博公園でノルディックウォーキングの上級指導者の資格試験を受けてきました。合格かどうかは何とも言えませんが。。
全国から9名受験にこられていました。福岡、広島、大阪、愛知、東京、埼玉、北海道からでした。全国の方々と交流できたのは本当に掛け替えのない貴重な時間でした。
講習は技術的にも知識的にもかなりのところが求められました。
実技練習は緩かったですが、時間が長いと答えますね。

前脛骨筋がボロボロでした。自分の場合は左腕が弱点で押しが甘いんですね。

段々段々動きが小さくなるし。。

そこではいつか会ってみたいと思っていた滋賀県の団体クラブサンタクロースの大田さんに出会いました。

ノルディックへの取り組みやその他真摯な活動に感銘を受けました。

大田さんが福山に興味を持ってくださって、いつか福山に行きたいと言ってくださいました。

またお話を進められたらと思います。他の団体とももっともっとつながりたいですね。

そうするとツアーなんかも夢ではない!

他県のお話を聞くとすごい。


滋賀は琵琶湖の周りで、福岡は大濠公園、大阪は万博公園。

集まる人数も福山の比ではないですね。

万博公園なんか歩いてても全然違和感ないし。

ちなみに、万博公園はINWA(国際ノルディックウォーキング連盟)公認のウォーキングコースです。


お話を聞くと、体験会もきちんとした練習から入り、正しい歩行法を修得してもらってると言われてました。

私もそういうところは見習わないと!

多分日本でもこれからドンドンノルディックウォーキングが増えていくものと思います。高齢化は間違いないですし、死因となる病気(高血圧、脂質異常症、糖尿病など)の予防には運動が最も重要だという点で世界的に一致しています。中でも全身持久力が最も大事です。そのために誰でも出来るノルディックが注目されています。


今のうちに福山でも「いつでも、どこでも、誰とでも」できる地盤を作っていこうと思います。
これから先もしアドバンスインストラクターに合格したら、その上のINWA公認のマスタートレーナー、ナショナルコーチも目指したいですね!かなり厳しいと思いますが。。。


昨日と一昨日で福山の公認指導者も増えましたし、少しずつ輪が広がっていくことでしょう!

いや広げていきます!
今後もまた機会が出来ればJNFA公認の指導者講習会を開催したいです。

そして(一般社団法人)びんご元気プロモーションを団体登録したいですね。

 


これからのノルディックの活動にご興味のある方は是非指導者になって一緒に盛り上げていきませんか?
健康づくりを広げていきましょう!

0 コメント

2013年

3月

15日

プレスシード「異業種リレーのわ」に掲載されました!

プレスシードの「異業種リレーのわ」に私のことが掲載されました。

プレスシードさんありがとうございます。

 

私の過去のことが全て丸裸にされた感じでした。

しかし、昔のことを根掘り葉掘り聞かれると、頭の中がスッキリするんですよね!!

不思議な感じです。

棚卸作業は必要です!

なぜならば、なんで今につながっているのかが分かるからです!!

つながってくると、事業の明確化になります。

事業家の人は是非やってほしいですね!

 

過去の掘り起し=事業の明確化

 

0 コメント

2013年

2月

27日

10人目のパーソナルトレーニングとなりました!

みんさん、こんにちは!

パーソナルトレーナー坂本誠です。

私がパーソナルトレーニングのご指導させて頂いている杉原さんです。

 

ここ1ヶ月ほどでやっとパーソナルトレーニングにも力をいれることができるようになりました。

 

杉原さんはパーソナルトレーニングの記念すべき10人目のお客様です(2013年3月で進行中のパーソナル)。

 

杉原さんとの出会いは私が主催しているノルディックウォーキングでした。

 

ホームページを見て来られ、ノルディックに参加されました。

 

 

杉原さんは常に前向き、向学心あふれています。

 

フェイスブックのグループ内でも沢山の質問を下さいますし、「このエクササイズはこれで合ってますか?足の伸ばし方は?」という細かい動作の質問されます。

 

このような前向きな方はトレーニング成果はすぐに出ますね!

 

 

杉原さんは特別としても、私がこれまで1000人以上プログラムを組んでご指導をしてきたお客さんの中にはやる気のない方が半数以上でした。

 

パーソナルトレーニングというのは単にマンツーマンで指導をすることではないと思っています。測定をして、評価して、それを元にプログラムを作って。。。。それは当然です。

 

私が思うパーソナルトレーニングは真の意味で長い期間付き合っていけるトレーニング指導だと考えています。

 

10年でも、20年でも、30年でも。。。

 

 

だから指導能力以上に人間力や指導哲学がベースにないといけないと。。

 

まだまだ私は修行中ですが、私のパーソナル指導を受けたい方は是非ともご連絡くださいね。

 

減量でも、身体作りでも、何でも結構ですよ。

 

 

0 コメント

2013年

1月

28日

靴ヒモ絞めてノルディックウォーキング 第6回

このシリーズも第6回目を迎えました。

歩行時の下肢の痛み(外反母趾や膝痛)は歩き方や生活の様式だけでなく靴にも問題がある。

そう言われるのはシューズラボCueの松下誠さんです。

松下さんは福山では靴の専門家として有名な方です。

 

ノルディックウォーキングは膝の衝撃を軽減させるとはいえ、負担がゼロになるわけではありません。

やはり問題を解決に向かわせるためには、土台と言える靴を安定化させる必要があります。

松下さんは言います。

「靴のヒモの締め方を知るだけでも随分と下肢痛の問題を軽減できる」と。

この「靴ヒモ絞めてシリーズ」のノルディックウォーキング体験会は日常の靴にもっと配慮してほしい。健康になるための一助は靴ヒモの結び方からという思いが入っています。

 

 

この日は軽いノルディックの練習後、駅前を歩きました。

ちょっと恥ずかしかったかもしれませんが、ノルディックが当たり前になる時代のちょっと前なので気にすることもないかと思います。

そのうち時代が追いかけてきます。

 

この靴ヒモしめてノルディックシリーズは毎月最後の日曜日に行っております。

場所はふくやま美術館前

時間は8時30分受付の9時スタートで10時30分終了です。

初心者大歓迎ですので、興味のある方は是非ともご参加下さい!

2 コメント

2013年

1月

24日

ハングスナッチの練習

スナッチという重量挙げの種目を近年はずっと行なっています。
・ウォームアップ 25kgのバーでジャンプwithバー 
・オーバヘッドスクワット 35kg 大腿部水平位付近で保持&軽度のジャンプ
・ハングスナッチ (35kg×3)×2 動きを確かめるようにスローで、パワーポジション(PP)から一気に床を押して胸椎で重さを感じ取る
・ハングスナッチ 35kg×3 通常リフティング
・ハングスナッチ 40kg×3 通常リフティング
・ハングスナッチ 45kg×2 通常リフティング
・ハングポジション(HP)からパワーポジション(PP)まで 65kg 
★HP to PP+ジャンプwithバー 65kg×4 視線を斜め上方に向けて
・ハングスナッチ (35kg×3)×2 通常リフティング
終了

トレーニングでの意識性の原則です。これは目的をはっきりと持ってトレーニングをすることを意味しています。
今日の意識は「床をしっかりと足裏全体で押すこと」でした。
そして、「胸椎で重さを受ける」ということでした。
事前にNHKのウエイトリフティングの録画を見てイメージをジムに持って行きました。
練習会に参加できていない自分にとっては常に動画を見ての研究で、創意工夫して自己で修正するしかありません。
今日感じたことは
・パワーポジションで重さが抜けたような感じになること
・その修正として意図して高重量で上述の★の種目を行ったことで、最後のハングスナッチがかなり床を押し込む意識が出来たこと
・視線を上に向けることで胸椎の緊張と胸郭の開く感覚がつかめ、そのポジションを維持したまま床を押すと驚く程バーが跳ね上がってきたこと

問題点としては
・全体的に力んでいる
・押した力がバーに伝わっていない(抜けた感じがあることから)。
・押した力が脊柱のどこかで緩衝されているような感じがする。
・時々うまくバーが跳ね上がってくる。うまくいった原因が分からない。
・上を向いたときには比較的力が伝わっている感じがする。がしかし、体幹を大げさに振っている感じが出てキャッチ時に制動が効かない。

以上です。
単なる文章の羅列ですが、いろいろ感じた全てです。
今度は自分の動画を取って比較してみたいと思う。

明日、明後日はトレーニングできません。
明日愛媛に向かい、明後日聖カタリナ大学でレベルI検定の検定員で私の今の持てるものを出してきます。
私もまだまだ勉強です。
教科書と検定員の資料をもう一度確認します。

このオリンピックリフティングがもっと一般にも普及していくように頑張ります。
健康づくりにだって役に立ちますよ♬(^-^)

参考動画
NHKのウエイトリフティングの録画
Universal Strength(FBページ)

0 コメント

2013年

1月

17日

ノルディックウォーキングで「美味しく」歩こう! ~Let's go to 農家食堂Luontoルオント~

農家食堂Luonto(広島県福山市三之丸町4-12)とコラボでノルディックウォーキングイベントを開催しました。

 

距離はおよそ2kmでしたが、今回の参加者の方たちの体力を考えると結果ほどよい距離ではなかったかと思っています。

 

コースは市民参画センター~福山城~ふくやま美術館~福山駅前~天満屋~Luontoでした。

 

Luontoは噂に違わずおいしい料理が出て参加者の皆さんも大満足!

 

一汗かいた後の会話に花を添えました。

 

またこのような食事と絡めるノルディックウォーキングを開催して欲しいとの声があがりましたので、また近いうちに考えたいと思います。

 

このホームページには要チェックでお願いします!!

 

 

【ノルディックウォーキングの膝への影響】

ノルディックウォーキングは膝の負担を軽減させると言いますが、実は歩き方によります。私の入っている協会(日本ノルディックフィットネス協会)では、ノルディックウォーキングでは膝の負担は軽減されない。もしくはやや軽減されるという表現に留まっています。

 

しかし、私は思うのですが、それはあくまでヨーロピアンスタイルというスポーツ的な歩きの場合に「膝の負担がそれほど下がらない」と考えられるのではないかと思っています。

 

ヨーロピアンスタイルのようにポールで後ろに押して歩くスタイルでは身体を支える局面が少なく、足が接地した瞬間の膝の関節内の圧力は高いのではないかと考えられます。

 

私見ではありますが、ノルディックウォーキングでは「膝の負担が軽減されない」という言葉でまとめるのではなく、「ノルディックウォーキングの歩き方によっては膝に負担をかけない歩き方がある」という表現にまとめて欲しいと思っています。

 

実際には調べた訳ではないですが、日本ノルディックウォーク連盟という団体の推奨するジャパニーズスタイルという歩き方はどちらかというと支える局面が多いように感じます。

 

ノルディックウォーキングには沢山の協会がありますが、一つの協会にまとまるか(多分無理でしょうけど)、もしくは学会でヨーロピアンスタイルとジャパニーズスタイルの効果の違いをきちんと表して、基準かガイドラインのようなものを作るべきではないかと思います。

それは常々思います。

 

ヨーロピアンスタイルだけで考えて結論を出すのはあまりに早計ではないかと。。

 

今日この頃思う私でした。

 

 

 

2013年

1月

11日

2013.1.27(日)靴の履き方とノルディックウォーキングを開催します。

皆さんこんにちは!

 

最近は「健康スポーツ研究家」と少し大それた肩書きで名乗っております坂本誠です。

 

2013.1.27(日)に靴の履き方とノルディックウォーキングを福山美術館前で開催します!

 

このイベントの特徴は普段履く「靴」にフォーカスしています。

 

昨年からお付き合いをさせて頂いている靴の専門家 松下誠さん からお聞きした話では

 

「靴の履き方に問題があるがために外反母趾が生じたり、無理な歩き方から膝の痛みを訴えることが非常に多い。」

 

というものでした。

 

私自身昨年その話を聞いて半信半疑ではありましたが、自身の顧客に靴の履き方を指導して歩いたところ、「非常に脚が軽くなった」「痛みが軽減された」などの声を聞きました。

 

私が指導させて頂いた方たちとその方たちの感想をまとめたところ、やはり靴の履き方が脚の問題を解決してくれる糸口の一つであるという結論に達しました。

 

そこで昨年から

 

「靴ひも絞めてノルディック!」

 

題して、8月からイベントを続けております。

 

現在4回まで行っております。

 

そして、今度の1月27日(日)に

 

「靴の履き方とノルディックウォーキング」

 

と新たに名を変えて開催したいと思います。

 

靴の専門家 松下誠 さんもプチ講義で参加されます!!

 

詳細は次のとおりです。

 

*******************************************

集合場所:福山美術館入口前  

時間:9時~10時30分(受付8時30分)

参加費:800円(ポールレンタル代100円)  

距離 約3~4km 福山城公園の内外

締切:1月26日(土)  参加の場合はご連絡ください! 

申込方法:電話かメールのいずれかで、「名前」「性別」「住所」「生年月日」をご連絡ください。 

TEL&FAX:084-954-3709

携帯:090-2868-7437

メール:makopt2002@gmail.com

雨天の場合:中止します。その場合開催1時間前に決定いたします。

 

*********************************************

 

皆さん、どうぞご参加をお待ちしております。

 

 

0 コメント

2013年

1月

07日

今年初ノルディックウォーキングin緑町公園(福山市)

今日は10人の方たちが来てくださいました。

段々と定着してきました。

今では告知をしなくても集まってきてくださいます。

続けるということは大事なんですね!

 

今日は歩いた後の爽快感が堪らなかったです。

正月休みが長かったせいかな??


本日3.7km歩きました。寒いですが今月もノルディック三昧です!


もっともっと賑やかにワイワイしたいね!


年の差なんて関係ないね!


健康づくりは競争じゃあないし!


自分の健康に目を向けて、人とのコミュニケーションに目を向けて楽しんでいきましょう(^-^)
 

 

健康は一日にしてならず!

 

 

【今日の1冊】

スティーブ・ジョブズのプレゼン術

 

彼のプレゼンは流暢ではないですが、印象に残る方法が駆使されています。

 

・スピーチ → スライド → ノースライド(スライドを使わない)

 

パワーポイントシンドロームから脱却して現物を示してインパクトを与える方法です。

そして、コンパクトです!

 

私も大学で講義をしていますが、この影響を受けて自分もできる限り自分の言葉で話すように変えています。

 

プレゼンが仕事の方はお勧めです。

0 コメント

2013年

1月

04日

大晦日恒例 蕎麦打ちイベント

毎年大晦日に行っている蕎麦打ちのイベントです。

 

趣味から始まったこの行事もいつの間にか多くの方に来ていただくイベントに成長しました。

 

昨年で15回目になります。

 

 

参加している皆さんに喜んでいただくのが私にとっての一番のご褒美です。

 

イベントが終わってからフェイスブックで

 

「美味しかった」

「弟子にしてください」

「またやりましょう」

 

の声に更に元気づけられました。

 

今回は204人前を打って腰が砕けそうになりましたが、皆さんのお蔭で無事にこのイベントを済ませることが出来ました。

 

感謝です。

 

 

今年の大晦日は今回のような1回打つあたりで5人前というのは止めて、一気に10人前を打てるように頑張っていきます。

 

体験用の場所を分けておくのもポイントでしたね。今思うと。

 

今年はさらに精度をあげてよりお客さんに楽しんでいただけるように精進しようと思います。

 

スタッフの皆さん、体験された皆さん、お蕎麦を取りに来られた皆さん、本当にありがとうございました!(^-^)

0 コメント

2012年

12月

10日

さいきじんクリニックでの運動療法

ビジネス情報 12月10日号 さいきじんクリニック院長 齊木豊徳先生
ビジネス情報 12月10日号 さいきじんクリニック院長 齊木豊徳先生

一般社団法人 びんご元気プロモーション広報部長のケンちゃんです。

 

ビジネス情報にさいきじんクリニックの齊木先生が出てる~!

 

ここって親父が運動指導に行っている病院生だね。

 

エコ医療や東北支援に取り組んでいる素晴らしいクリニックなんだよ!

 

 

*******************************

 

 

ゴムバンドを使ったスロー筋トレ
ゴムバンドを使ったスロー筋トレ

びんご元気プロモーション代表のマコさんです。

 

日々寒いですが、如何お過ごしでしょうか?

 

私は鼻風邪をひいてましたが、薬のお蔭で良くなりましたよ~(^-^)

 

薬の効果は絶大だね! 自然治癒に任せたいけどやっぱり薬には勝てませんな。。

 

 

上の写真はさいきじんクリニックさんで行っているゴムチューブを使ったエクササイズです。

 

ダンベルとの違いって何か??

 

そりゃあ、軽いってことだよね。持ち運びが便利だし、握る位置を変えたり、二重で握れば負荷は簡単に変えられるよ。

 

ダンベルでは無理なんですよね~!

って、ダンベルを否定しているわけではありませんので。。

 

 

このスロー筋トレの教室は本当はスローステップ運動と名づけて私の師匠が開発したステップウエル(踏台)をメインにした教室にしようと思っていましたが、安全上ちょっと難しいので辞めました。

 

実は私は9つしかステップウエルを持ってなくて、数も全然足りなくなってしまいました。

 

実は今は参加者は30名に増えてます(((o(*゚▽゚*)o)))

 

ギュ~ギュ~状態です。

 

正直自分でも驚いていますが、やり方を考えないといかんですな。

 

 

ゴムチューブは簡単なエクササイズなので是非とも皆さんオススメですよ!

 

 

【今日のお勧め】

 

レップバンド

 

ラテックスを使用していないのでゴム独特の匂いがなく、抗ラテックスアレルギーの方にも使用していただけます。

私は正直セラバンドよりも好きです(^-^)

 

なぜかっていうとゴム同士がくっつかないからです。

 

お勧めです!!

0 コメント

2012年

12月

09日

雪が舞う春日池ノルディックウォーキング

みなさん、こんばんは。

広報部長のケンちゃんです。

 

今日はびんご元気プロモーション代表の親父が朝からノルディックウォーキング、そして夜は忘年会と忙しい?一日を送ったようです。

 

**********************

 

朝は気温は何と4℃!

 

しかも曇り時々雪の天気☃

 

参加者はご年配の方が多いので、「無理をなさらず!」というお電話を入れ、結局来られた方は9名でした。

 

本当にありがとうございます。

みなさんは強者ですm(_ _)m

 

準備体操を終えて歩くやいなや雪雲に覆われ雪か雨か分からないような天気に!

 

「寒っ!!」

 

実は昨日から風邪をひいていて鼻水ジュルジュル状態でしたが、何とか薬で治まっていた感じでした。

 

しっかり薬が効いたんでしょうね! 大丈夫でした!

 

結局、雲は去り、太陽が見えて良い天気になりました。

 

そして歩行距離は4km

 

春日池公園を2周歩きました!

 

この寒空の中よく頑張りましたね。

 

 

次回1月ももちろん寒いと思いますが一応やります!

 

■2013年の春日池ノルディックの予定■

日時:2013年1月20日(日) 9時30分~11時(受付9時~)

集合場所:春日池公園の入口

参加費:500円(ポールレンタル代100円は別途)

連絡先:tell084-954-3709 携帯090-2868-7437

 

宜しくお願いします!!

 

 

 

 

【今日の1冊】

 

へやトレ

 

です。

最大効率でフィットネスジムで行ったのと同じ効果を自宅のトレーニングで出来るメソッドが紹介されています。

 

私は方法論というよりも、むしろ考え方が好きです。

 

「いつでも、どこでも」

 

という発想が好きなんです。

 

健康になるためにはフィットネスクラブに行かないとダメか!

というとそういう訳ではありません。

 

個々に対応した健康支援のためには、「いつでも、どこでも」の発想も必要なんです。

 

みなさん、へやトレをやってみましょう(^-^)

0 コメント

2012年

12月

05日

広報部 ケンちゃんのスポーツ&健康ブログ

みなさん、こんばんは。 

 

僕の名前は坂本絢志郎です。

 

ケンちゃんです。

 

親父が北斗の拳のファンなのでケンシロウの名前をもらったらしい。。。っていうのは嘘だけど、おふくろが豪華絢爛の「絢(あや)」を使いたかったらしく、親父は「心」を使いたかったらしい。

 

だから絢志郎になりました。

 

 

で、話は変わるけど、今日から一般社団法人 びんご元気プロモーションの広報部に当てられました。

 

担当の任期は3ヶ月くらいらしく、何ができるか分からないけど、よろしくお願いします(^-^)

ちなみに僕はこの前生まれたばっかりです。

 

生年月日は2012年10月31日(水)で親父と同じ誕生日です。

 

とにかく日々デカくなってて、最初3100gだったのに今は4800gになってしまったよ。なんだかお腹やほっぺがプクプクしてきた。。大丈夫かいな!!

 

3時間ごとに腹が減るので昼夜関係なく「ぎゃ~~~~」って叫んで、親父かおふくろを呼んでる。

 

夜は2人とも結構疲れ気味だ。。。だけど、そんなの関係ない!!!

 

今はまだ足腰が立たないけど、将来は絶対に筋トレとノルディックはやるぜ!

 

こんな自分だけど、よろしくです!!

 

 

 

【今日の1冊】

 

「操体法の実際」

 

親父の仕事はパーソナルトレーナーで、まあ簡単に言うとマンツーマンでトレーニングの指導をする専門職さ。

 

来られるお客さんは健康な人は少ない。

 

血圧が高かったり、肥満していたり、血糖値が高かったり、問題が何かしらある人たちです。

 

中には腰が痛い、肩が痛い、なんて人も少なからずいます。

 

親父が現場で使っているテクニックに「操体法」というのがあります。

 

このテクニックは非常に日本的でソフトな手技です。

 

というのは痛みや違和感を感じる動かし方をして試したら、それとは逆方向に動かしていくと痛みが緩和されるという相反神経支配や最大収縮後の筋の弛緩などをうまく利用しています。

 

簡単に言うと腰を右にねじって違和感や痛みがあるのなら、左にねじりなさいという話です。

 

意外と生理学的にも合致した方法なんです。

 

もし腰に単なる筋肉性の疲労や違和感で、右腰が痛い場合は右に身体を回旋させてみてください。多分違和感があります。その場合には左に息をはきながらゆっくり5回ねじってみてください。腰が痛い方は以外と痛みが緩和されます。

 

言い切ってはいけないですが、というのも対象者を見たわけではないですから!

 

そんなこんながこの本に体中の問題に対して詳しく方法論が述べられています。

 

興味のある方は要チェックです!

 

ちなみに親父は操体法だけではなく、PNF(固有受容性神経筋促通法)とMet(マッスルエナジーテクニック)を使っています。

 

痛みを予防するのは大事で筋肉を伸ばすテクニックだけでなく、力を入れさせるテクニックやトレーニングを導入しています。

 

しっかり筋肉を緩めて、同時に使っていきましょう!

 

 

操体法の実際
操体法の実際
0 コメント

2012年

12月

04日

朝マック勉強会でファンクショナルトレーニングの座学をやってます

皆さん、こんにちは。

 

びんご元気プロモーションの坂本です。

 

寒くなってまいりましたね~!

 

昨日は車のフロントガラスが凍るくらい寒かったですが、昼間になると少し暖かいような寒暖の激しい毎日ですね!

 

体調を崩さないようにお気を付けください。

 

 

本日毎週火曜日の朝5時から行われる「朝マックトレーナー勉強会」についてです。

 

朝集まっている私の仲間は

 

キャッチボールカンパニーの崎谷さん

エンジョイスポーツクラブの江川さん

優輝整形外科の伊藤さん

そして私

 

の4人です。

 

ちょうど今の段階で2年続いているんですよ!

 

すごいでしょ??(^-^)

 

 

さて、トレーナーって何でしょうか?

簡単に言うと「身体作り」をお手伝いする専門職です。

 

スポーツって心技体が備わって初めてパフォーマンスの向上に繋がります。

「心」は心の動き

「技」は効率的な動き

「体」は力強い、粘り強い、滑らかな動き

 

です。

 

私たちトレーナーは主には「体」の部分です。

 

最近の勉強会のテーマはファンクショナルトレーニングです。

 

実用的な動きを身につけるためのトレーニングです。

 

わかりやすく言うと単に筋力トレーニングをやって筋肉を大きくしてもサッカーや野球やバレーボールなどスポーツには活かされにくい非実用的な身体になってしまうので、使える身体を作る実用的なトレーニングです。

 

今日はまたまた脱線。

いや本線だと思います。

 

「みんなだったらどんなトレーニングプログラムを作る?」

みたいな発想で、もっとマイナースポーツを見たらどうかということでした。

 

例えばカバディの選手がお客さんでやってきたり、セパタクローの選手がやってきた場合にはどうするか?

 

って感じです。

 

私たちにとっては興味深いんですね!!

 

今度の朝はどんなマイナースポーツの例を出してくるのだろうか?

 

頭を使う作業って本当に面白いですね。

 

難しくなればなるほど特化したプログラムになるので考える課程が面白いです。

 

答えはないですからね!

 

 

【本のご紹介】

ファンクショナルトレーニング

 

これが私たちが勉強をしているファンクショナルトレーニングです。

一般には少し難しいですが、私たちのトレーニングの発想としてこの方法が導入されています。

 

 

 

 

ファンクショナルトレーニング
ファンクショナルトレーニング
0 コメント

2012年

12月

03日

生協でノルディックウォーキングを行いました 11月3日の報告です

生協でノルディックウォーキングを行いました。

 

2年前にツイッターで知り合った原馨さんからのご依頼でした。

原さんは懐かしかったです!

本当にありがとうございました。

JNFA流のポールを引きずってリズムを取る練習です
JNFA流のポールを引きずってリズムを取る練習です
みんなで記念撮影!
みんなで記念撮影!

駅家のコープハモンズ近くの芦田川河川敷で歩きましたよ。

天気はよく、暖かい中で気持ちよく歩けました。

最初は皆さん、ポールの扱いも慣れず不思議な杖の感覚で歩いていましたが、いつの間にか杖がポールの扱いに変わってるんですよね!

この瞬間が大好きです!(^-^)

 

今回は若い方も多かったせいか修得のスピードは早かったです。

ポールを脚の運びがうまく連動せず、いわゆる「ナンバ歩き」になる方もチラホラおられました。

修正法としては汽車ぽっぽのように後ろからポールの先端を私が持ち、相手の脚の動きに合わせて右足が出たら左手が出るように後ろから操作することが私流のやり方です。

ノルディックウォーキングは歩行の延長線上の運動ですが、ポールを操作し脚の動きと連動させるというコーディネーション的(調整)な能力が必要になります。

手を前後に振る動きと脚を交互に動かす運動は普段から慣れているので自然に連動しますが、ポールを持つと突然リズムが崩れます。これは手で操作するという別の能力が加わるため、脚の動きまで配慮が行かずバラバラの動きになってしますのです。

上肢と下肢の分離した動きを連鎖させていく能力をうまく捉えられた時、神経の回路が新たに形成されるんでしょうね!

この時が私も一番嬉しいです!

 

いずれにしても生協の皆さんはお上手でした!

皆さんまた(一社)びんご元気プロモーションの坂本誠をお呼びくださいね!

今後ともよろしくお願い致しますp(^-^)q

0 コメント

2012年

11月

25日

靴ひもしめてノルディックウォーキング

今日「靴ひもしめてノルディックウォーキング」を行いました。

これで第3回目です。

靴のひもを締めることの意義はやはり足部の安定化のようですね。

土台がしっかりするので蹴り足が地面に伝わるし、足の感覚が気持ちがいいです。

靴との一体感と言っても良いです。

ノルディックウォーキングというスポーツは膝の衝撃をある程度緩和できますが、やはり土台の靴があってのこと!

皆さんには足の健康のためにももっと知っていただきたいです。

 

来月は2012年12月16日(日)9時~10時30分でふくやま美術館の前で開催します。

いつもと違ったノルディックウォーキングが味わえますよ!

宜しくお願いします(^O^)

0 コメント

2011年

3月

01日

「びんご元気プロモーション」任意団体として立ち上がる

川口東公民館に4人の有志があつまり、ミーティングをしました。

備後の地から元気を発信していく団体です。

ネーミングはいろいろ考えましたが、結局は「びんご元気プロモーション」です。

プロモーションは川崎芳樹さんが考えてくれました。

「支援」という意味ですね。

私たちに相応しいと思います。

 

今後ともびんご元気プロモーションをよろしくお願いします。

0 コメント