靴ひもしめてノルディックウォーキング

今日「靴ひもしめてノルディックウォーキング」を行いました。

これで第3回目です。

靴のひもを締めることの意義はやはり足部の安定化のようですね。

土台がしっかりするので蹴り足が地面に伝わるし、足の感覚が気持ちがいいです。

靴との一体感と言っても良いです。

ノルディックウォーキングというスポーツは膝の衝撃をある程度緩和できますが、やはり土台の靴があってのこと!

皆さんには足の健康のためにももっと知っていただきたいです。

 

来月は2012年12月16日(日)9時~10時30分でふくやま美術館の前で開催します。

いつもと違ったノルディックウォーキングが味わえますよ!

宜しくお願いします(^O^)