朝マック勉強会でファンクショナルトレーニングの座学をやってます

皆さん、こんにちは。

 

びんご元気プロモーションの坂本です。

 

寒くなってまいりましたね~!

 

昨日は車のフロントガラスが凍るくらい寒かったですが、昼間になると少し暖かいような寒暖の激しい毎日ですね!

 

体調を崩さないようにお気を付けください。

 

 

本日毎週火曜日の朝5時から行われる「朝マックトレーナー勉強会」についてです。

 

朝集まっている私の仲間は

 

キャッチボールカンパニーの崎谷さん

エンジョイスポーツクラブの江川さん

優輝整形外科の伊藤さん

そして私

 

の4人です。

 

ちょうど今の段階で2年続いているんですよ!

 

すごいでしょ??(^-^)

 

 

さて、トレーナーって何でしょうか?

簡単に言うと「身体作り」をお手伝いする専門職です。

 

スポーツって心技体が備わって初めてパフォーマンスの向上に繋がります。

「心」は心の動き

「技」は効率的な動き

「体」は力強い、粘り強い、滑らかな動き

 

です。

 

私たちトレーナーは主には「体」の部分です。

 

最近の勉強会のテーマはファンクショナルトレーニングです。

 

実用的な動きを身につけるためのトレーニングです。

 

わかりやすく言うと単に筋力トレーニングをやって筋肉を大きくしてもサッカーや野球やバレーボールなどスポーツには活かされにくい非実用的な身体になってしまうので、使える身体を作る実用的なトレーニングです。

 

今日はまたまた脱線。

いや本線だと思います。

 

「みんなだったらどんなトレーニングプログラムを作る?」

みたいな発想で、もっとマイナースポーツを見たらどうかということでした。

 

例えばカバディの選手がお客さんでやってきたり、セパタクローの選手がやってきた場合にはどうするか?

 

って感じです。

 

私たちにとっては興味深いんですね!!

 

今度の朝はどんなマイナースポーツの例を出してくるのだろうか?

 

頭を使う作業って本当に面白いですね。

 

難しくなればなるほど特化したプログラムになるので考える課程が面白いです。

 

答えはないですからね!

 

 

【本のご紹介】

ファンクショナルトレーニング

 

これが私たちが勉強をしているファンクショナルトレーニングです。

一般には少し難しいですが、私たちのトレーニングの発想としてこの方法が導入されています。

 

 

 

 

ファンクショナルトレーニング
ファンクショナルトレーニング